ドラマ

【半径5メートル】第7話あらすじとネタバレ!無料見逃し配信の視聴方法は?

今回は、ドラマ半径5メートル第7話が公開されましたのでそのあらすじとネタバレ!についてやっていきましょう!さらに今回放送された第7話無料見逃し配信の視聴方法は?あるのかどうかも紹介していきます!

 

  • 半径5メートル第7話あらすじとネタバレ!
  • 半径5メートル第7話無料見逃し配信の視聴方法は?
  • 半径5メートル第7話の世間の声をチェック!

 

この3点を中心に話をしていきます!

 

ではやっていきましょう!

 

半径5メートル第7話あらすじとネタバレ!無料見逃し配信の視聴方法は?

 

半径5メートル』(はんけい5メートル)は、2021年4月30日から毎週金曜 22時00分 – 22時44分にNHK総合ドラマ10』で放送されているテレビドラマ

 

芸能ゴシップを追う「一折(いちおり)」班で失態を演じ、生活情報を取り上げる「二折(におり)」班に異動になった週刊誌女性記者がベテラン名物女性記者とバディを組み、記事にもならないような女性たちの身近な問題、いわゆる「半径5メートル」における人間模様を伝えていくさまを描く

 

 

「僕の生きる道」「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」などで知られる橋部敦子が16年ぶりにNHKドラマの脚本を手がけ、週刊誌の若手編集者を芳根京子、型破りな名物記者を永作博美が演じる。

 

第7話あらすじとネタバレ!

風未香(芳根京子)は、山辺(毎熊克哉)がネットで顔や自宅をさらされたために風未香の部屋で引きこもり気味なことが気になっていた。

そんな中、ますみ(山田真歩)とともに高名な美術評論家・美砂子(阿川佐和子)の連載エッセイの担当につく。

だがますみの9歳の娘・あかり(野澤しおり)の心身が不安定になってしまい、ますみが仕事を休むたび、風未香はそのフォローで四苦八苦する羽目(はめ)となる。

このようなあらすじになっていますね!

毎回展開が面白すぎて見入ってしまいます。

10年前、賞味期限切れの牛乳を使ったケーキを児童養護施設に寄付していたとして、製菓会社の社長・巻上がバッシングに遭った。炎上のきっかけとなる記事を書いたのは、ライター・鶴川ゆう。亀山宝子の本名だ。
クリスマスケーキを寄付する、子どもたちにとっての英雄という立ち位置から一転。「偽善者」として世間から叩かれ続ける巻上。記事を手掛けた鶴川は、自分のしたことの重大さに後から気づく。
「名誉挽回する記事を書かせてくれ」と巻上に頼むが、「それで、壊れてしまった会社や家族は元に戻るのか?」と拒否されてしまう。食い下がる鶴川に、巻上は代替案を示す。
慕ってくれている児童養護施設出身の女性が、とある議員からのセクハラ被害に悩んでいるという。決定的な証拠を元に、事実を公表する記事を書いてくれ、それが望むことだと熱心に伝える巻上。それが彼のためになるのなら、と約束した鶴川は名前を「亀山宝子」に変え、10年もの長い期間、当の議員を追うことになった。
ライターや記者が世に出す記事は、出してしまったらハイ終わり、とは決してならない。Webであっても雑誌であっても新聞であっても、媒体とは関係なく「出した事実」は残り続ける。
出した記事をきっかけに、芋づる式に新たな事実が判明することもあるだろう。出した記事のせいで、人生を壊される人もあらわれるかもしれない。記事を書き世に出した人間は、どんな事態を引き起こすかまで想像する必要がある。挽回できるならまだいい。大抵はドラマのように、上手く事がおさまってはくれないだろう。
言葉を扱う仕事をするひとりとして、言葉が持つ力を忘れないようにしたい。宝子のように、一度してしまった過ちを取り返すのに、10年もの歳月がかかるかもしれないのだ。ふと世に出した一言がどんな結果に繋がっていくか、私たちはもっともっと、想像力を持たねばならない。

 

無料見逃し配信の視聴方法は?

無料体験中に貰えるポイントを利用すれば「半径5メートル」の動画を1話から全話無料視聴できます。

本記事のU-NEXTリンクから登録した場合に限り1000ポイントが貰えるので「NHKオンデマンド:まるごと見放題パック」を無料で利用できます。

見逃していたエピソードも全話配信されるので、いつでも好きな時に見逃したエピソードを視聴できます。

 

U-NEXTを使うメリットは?

 

 

まず、U-NEXTを使うメリットを考えてみました。

 

その1:新作映画の配信が早い!

U-NEXTは映画の配信に力を入れていて、新作映画の配信のタイミングがかなり早いんです。劇場で人気だった映画も、少し待てばすぐに見られちゃいます。

早いものでは、なんと公開終了の1ヶ月後に見られることも……。DVD発売に先行して最速で配信されることもあり、そのうえ、ラインナップが豊富。
見たかったけど見逃していた気になる作品を早々にチェックすることができるんです。

 

その2:映画、アニメなどコンテンツが豊富

U-NEXTは国内で利用できる配信サービスの中では最も多い本数を扱っているサービスの1つです。

映画は洋画も邦画も充実。作品解説も丁寧で、他サービスでまれにあるような誤情報や、いい加減なあらすじ紹介がないので、作品選びも安心してできます。

特にアニメに関しては旧作まで幅広く抑えているのが魅力で、アニメ好きの人の評判はかなりいいようです。また、大人向けのアニメ作品も多数配信されています。とにかく国内では最多のコンテンツ数を誇るので、アニメも最新のタイトルが揃っています。アニメの本数は、見放題だけでも現在3600本以上。旧作人気作も見逃せません。

 

その3:雑誌や電子書籍にも対応

 

 

U-NEXTでは動画の配信だけではなく、雑誌や電子書籍の配信にも対応しています。雑誌は現在、なんと80誌を配信!
2020年9月現在で以下のような雑誌を読むことができます。月額料金だけでこれだけ読めればおトクですよね。

・女性ファッション(Seventeen、LEE、SPURなど)17誌

・女性ライフスタイル(婦人画報、家庭画報、Beby-moなど)13誌

・男性ファッション(MEN’S NON-NO、UOMOなど)11誌

・男性ライフスタイル(男の隠れ家、Goods Pressなど) 6誌

・ニュース・週刊誌 (サイゾーなど)4誌

・ビジネス・IT(東洋経済、日経トレンディなど) 7誌

・グルメ・トラベル(東京カレンダー、食楽など) 6誌

・エンタメ・趣味(ギャロップ、韓流ぴあなど) 6誌

・スポーツ・車(アルバ、サッカーダイジェストなど) 10誌

また個別にレンタル料がかかるものが多くなりますが、書籍やマンガのラインナップも充実していて、ライトノベルや電子書籍もかなりの数を用意しています。
マンガは新刊発売記念で0円配信もありますから、上手に使えばおトクに楽しめます。

こういった文字系のコンテンツが楽しめるのは、ほかの配信サービスにはないメリットといえるでしょう。

 

 

その4:画質がよい!&5.1chにも対応

U-NEXTで配信されている動画は、基本はフルHD対応。Blu-ray並みの画質なので、大画面TVで見ても画像が粗くならず楽しめます。

フルHD対応の動画サービスは珍しく、また基本料金のみでフルHD対応の動画を提供しているサービスも、なかなかありません。4Kにも対応しているので、今後4K作品が増えていくことも期待されます。

また、Android端末でのドルビーオーディオ(5.1chサラウンド)への対応作品もあり、サラウンドサウンドが楽しめることもメリット。さらには、国内の動画配信サービスとしては初めてAndroid端末でドルビーアトモスに対応しています。ハリウッドのメジャー作品が採用している最新のサウンドを楽しめるのは、映画通にとっては嬉しいですね。
※上記に対応している作品は、公式サイトで確認ください。

 

その5:ダウンロードして閲覧できる

U-NEXTでは多くの作品がスマホなどにダウンロードできるのも嬉しいですね。この点は、かなり評判がよいようです。ダウンロード視聴ができると、スマホやタブレットに動画をダウンロードしておいて、通信制限を気にせずに移動時に見ることもできます。ただし、アプリ版のみの機能なので、注意してください。(TV、パソコンにはダウンロードできません)

 

その6:ファミリーアカウントで4人まで見られる

U-NEXTに加入すると、無料でアカウントが4つまで使えますから、家族が別のアカウントでサービスを楽しむことが可能。年齢にあった視聴制限もできますし、プライバシーも守れます。

 

U-NEXTのデメリットは?

 

 

U-NEXTには多くのメリットがあることがわかりましたが、一方でデメリットも気になりますよね。U-NEXTを使う際のデメリットを調べてみました。

 

・月額料金が割高!?

他サービスの多くが1000円以下で安価なものも多い中、2,189円(税込)の月額料金は割高に感じる人も多いと思います。
でも、実は登録すれば、登録者には毎月1200ポイントが還元されて、このポイントを使って最新映画やドラマも視聴することができるんです。
1200ポイントは1200円分ですから、実はそう割高ではないんですね。

 

・見放題ばかりではない

もう1点、気を付けておきたいのが見放題ばかりではないこと。2020年現在、見放題は190,000本、レンタルは20,000本になっています。新作は有料になっていることが多いので注意しましょう。

 

・動画をたくさん見ない人にはおすすめしない

U-NEXTのメリットはなんといっても国内最大級のコンテンツ数と、毎回還元されるポイント。でも、ポイントを使い切るほど毎月映画を観ないとか、時々配信を楽しみたいだけという人にはあまりおすすめできません。逆に、毎月新作映画を観たい、雑誌を定期購読している、ドラマもたくさん観たい、という人にはおすすめ。レンタルしてでも観ているという人にはかなりお得なのではないでしょうか。

 

・オリジナル作品がない

U-NEXT にはHuluやNetflixのようなオリジナル作品はありません。そこを物足りないと思う人はいるかもしれませんね。

》31日間無料で試してみる。U-NEXT

 

 

半径5メートル第7話の世間の声をチェック!

 

本当に人気のドラマですね!

 

半径5メートル第7話あらすじとネタバレ!無料見逃し配信の視聴方法は?まとめ!

  • あらすじを見ているだけでも面白い。
  • 無料見逃し配信の視聴方法はU-NEXT
  • 今後の活躍にも期待!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。