ドラマ

【ドラゴン桜2】第7話あらすじとネタバレ!無料見逃し配信の視聴方法は?

今回は、ドラゴン桜2第7話が公開されましたのでそのあらすじとネタバレ!についてやっていきましょう!さらに今回放送された第7話の無料見逃し配信の視聴方法は?あるのかどうかも紹介していきます!

 

  • ドラゴン桜2第7話あらすじとネタバレ!
  • ドラゴン桜2第7話の無料見逃し配信の視聴方法は?
  • ドラゴン桜2第7話の世間の声をチェック!

 

この3点を中心に話をしていきます!

 

ではやっていきましょう!

 

ドラゴン桜2第7話あらすじとネタバレ!無料見逃し配信の視聴方法は?

 

ドラゴン桜』(ドラゴンざくら)は、三田紀房による日本漫画作品。2003年から2007年まで、講談社の漫画雑誌『モーニング』にて連載された。単行本は全21巻、話数は全194話。

続編である『ドラゴン桜2』が2018年から2021年まで連載された。話数は全139話。

 

桜木が水野と矢島を指導した10年後を舞台としている。

桜木らのノウハウを引き継いだ龍山高校は進学校へと一気に成長した。しかし、教職員らが影で「女帝」と渾名される龍野久美子が理事長代行となってからは、有名私立大学の合格実績がさらに上がる一方で東大合格者は年々減少しついにゼロとなった。これを機に桜木は龍山高校の理事となり、既存の特進クラスとは別に「東大専門コース」略称「東大専科」を設置すると独断で宣言し、自身の弟子にして龍山高校初の東大合格者であり、現在は桜木の下で弁護士を務めている水野にその担当を命じた。

 

 

早瀬菜緒(はやせ なお)と天野晃一郎(あまの こういちろう)を迎え入れた東大専門コースは、彼らに様々な受験テクニックや勉強法を教えていく。

東大を受験した早瀬と天野は合格し、また難関校コースの生徒や龍山の卒業生(浪人生)の合格者と併せて13人の合格者を出し、物語は幕を閉じる

 

第7話あらすじとネタバレ!

東大専科の7人が東大模試を受けることになった。

 

模試で合格の見込みがないと判断された者は専科をやめなければいけない。

今の学力では何人かは最低のE判定になることは明白だ。

桜木(阿部寛)が出したあまりに高いハードルに、生徒たちは混乱し、水野(長澤まさみ)も不安に襲われる。



模試に備え、新たに桜木が招へいした英語の特別講師によるリスニング力強化のための驚くべき勉強法が始まる

。さらに桜木は、模試に役立つ「東大模試6カ条」を授けるが、菜緒(南沙良)天野(加藤清史郎)は、焦りから追い詰められていた。



模試当日、プレッシャーに押しつぶされそうな7人は、それぞれの思いを胸に会場に向かう。



一方、龍海学園では先代理事長・恭二郎(木場勝己)が、何やら新たな動きを見せていた…。

 

このようなあらすじになっていますね!

毎回展開が面白すぎて見入ってしまいます。

東大専科の合宿が行われる。そこには桜木が声をかけた麻里(志田彩良)、藤井(鈴鹿央士)も参加する。

国語の助っ人先生は大宰府治(安田顕)「国語とは科学、国語とは建築学、読解とは頭の中で構造化すること」同等関係(言い換え)、対比関係(反対を示す)、因果関係(結果と原因)この3つの構造が重要でその中でも、同等関係が一番大事。読解力で作者がいいたいことを簡潔にまとめる力をつけること。

麻里の両親が学校にきて、真里は退学させる!と力でねじ伏せようとするが、桜木は父のコンプレックスを指摘し、真里を自由にするよう説得する。真里自身は父親が優しいときを知っていて誰よりも父親を信じていた。

藤井は自ら「俺も東大専科に入りたい」と伝える中、桜木は、「次の東大模試で、合格できる実力がないものは、東大専科をやめてもらう!」宣言する。

東大専科に『走ろメロス』を10分で読んで100文字でまとめよ!の課題に対して散々の結果だった。桜木(阿部寛)は読解力がないことを指摘する。幼い頃から本に多く触れれば、読解力が違ってくる。

合宿初日、桜木が声をかけた麻里(志田彩良)も健太(細田佳央太)の付き添いとして参加し、先日の勝負に破れた藤井(鈴鹿央士)も約束通りやって来た。

桜木が発表したカリキュラムは驚くべきものだった!1日目の課題は『自由』桜木の目的は競争心を育てること。食事では眠くならないように、たくさん食べない、ゆっくり食べる。体を動かしながら暗記すること。合宿の目的は、東大試験日と同じ、生活習慣を身に着けることだった。

 

第7話無料見逃し配信の視聴方法は?

現在、人気急上昇中の動画配信サービス。中でも動画のコンテンツ数の多さを誇るU-NEXTに注目が集まっています。でも、U-NEXTの評判は?月額が高いってホント?どんな点がいいの?
U-NEXTのメリット、デメリットを探ってみました。

 

 U-NEXTとは?

・特徴

U-NEXTは日本国内で運営されている動画配信サービスです。配信されている動画は、TVやスマートフォン、タブレット、パソコン、ゲーム機で楽しむことができます。
配信数は国内最大級で、映画、アニメ、TVドラマなどのコンテンツが大量に用意されているほか、雑誌や漫画なども閲覧することができます。
U-NEXTの評判はどうなのでしょうか? また、メリットやほかの配信サービスとの違いは? 調べてみました。

 

<U-NEXTのサービス内容>

・月額料金:2,189円(税込) 31日間無料

・配信数:見放題19万本、レンタル(ポイント作品)2万本

・書籍・ライトノベル・漫画:35万冊以上

・雑誌読み放題:80誌

・画質:フルHD

 

U-NEXTを使うメリットは?

 

 

まず、U-NEXTを使うメリットを考えてみました。

 

その1:新作映画の配信が早い!

U-NEXTは映画の配信に力を入れていて、新作映画の配信のタイミングがかなり早いんです。劇場で人気だった映画も、少し待てばすぐに見られちゃいます。

早いものでは、なんと公開終了の1ヶ月後に見られることも……。DVD発売に先行して最速で配信されることもあり、そのうえ、ラインナップが豊富。
見たかったけど見逃していた気になる作品を早々にチェックすることができるんです。

 

その2:映画、アニメなどコンテンツが豊富

U-NEXTは国内で利用できる配信サービスの中では最も多い本数を扱っているサービスの1つです。

映画は洋画も邦画も充実。作品解説も丁寧で、他サービスでまれにあるような誤情報や、いい加減なあらすじ紹介がないので、作品選びも安心してできます。

特にアニメに関しては旧作まで幅広く抑えているのが魅力で、アニメ好きの人の評判はかなりいいようです。また、大人向けのアニメ作品も多数配信されています。とにかく国内では最多のコンテンツ数を誇るので、アニメも最新のタイトルが揃っています。アニメの本数は、見放題だけでも現在3600本以上。旧作人気作も見逃せません。

 

その3:雑誌や電子書籍にも対応

 

 

U-NEXTでは動画の配信だけではなく、雑誌や電子書籍の配信にも対応しています。雑誌は現在、なんと80誌を配信!
2020年9月現在で以下のような雑誌を読むことができます。月額料金だけでこれだけ読めればおトクですよね。

・女性ファッション(Seventeen、LEE、SPURなど)17誌

・女性ライフスタイル(婦人画報、家庭画報、Beby-moなど)13誌

・男性ファッション(MEN’S NON-NO、UOMOなど)11誌

・男性ライフスタイル(男の隠れ家、Goods Pressなど) 6誌

・ニュース・週刊誌 (サイゾーなど)4誌

・ビジネス・IT(東洋経済、日経トレンディなど) 7誌

・グルメ・トラベル(東京カレンダー、食楽など) 6誌

・エンタメ・趣味(ギャロップ、韓流ぴあなど) 6誌

・スポーツ・車(アルバ、サッカーダイジェストなど) 10誌

また個別にレンタル料がかかるものが多くなりますが、書籍やマンガのラインナップも充実していて、ライトノベルや電子書籍もかなりの数を用意しています。
マンガは新刊発売記念で0円配信もありますから、上手に使えばおトクに楽しめます。

こういった文字系のコンテンツが楽しめるのは、ほかの配信サービスにはないメリットといえるでしょう。

》無料トライアルはこちら。U-NEXT

 

その4:画質がよい!&5.1chにも対応

U-NEXTで配信されている動画は、基本はフルHD対応。Blu-ray並みの画質なので、大画面TVで見ても画像が粗くならず楽しめます。

フルHD対応の動画サービスは珍しく、また基本料金のみでフルHD対応の動画を提供しているサービスも、なかなかありません。4Kにも対応しているので、今後4K作品が増えていくことも期待されます。

また、Android端末でのドルビーオーディオ(5.1chサラウンド)への対応作品もあり、サラウンドサウンドが楽しめることもメリット。さらには、国内の動画配信サービスとしては初めてAndroid端末でドルビーアトモスに対応しています。ハリウッドのメジャー作品が採用している最新のサウンドを楽しめるのは、映画通にとっては嬉しいですね。
※上記に対応している作品は、公式サイトで確認ください。

 

その5:ダウンロードして閲覧できる

U-NEXTでは多くの作品がスマホなどにダウンロードできるのも嬉しいですね。この点は、かなり評判がよいようです。ダウンロード視聴ができると、スマホやタブレットに動画をダウンロードしておいて、通信制限を気にせずに移動時に見ることもできます。ただし、アプリ版のみの機能なので、注意してください。(TV、パソコンにはダウンロードできません)

 

その6:ファミリーアカウントで4人まで見られる

U-NEXTに加入すると、無料でアカウントが4つまで使えますから、家族が別のアカウントでサービスを楽しむことが可能。年齢にあった視聴制限もできますし、プライバシーも守れます。

 

U-NEXTのデメリットは?

 

 

U-NEXTには多くのメリットがあることがわかりましたが、一方でデメリットも気になりますよね。U-NEXTを使う際のデメリットを調べてみました。

 

・月額料金が割高!?

他サービスの多くが1000円以下で安価なものも多い中、2,189円(税込)の月額料金は割高に感じる人も多いと思います。
でも、実は登録すれば、登録者には毎月1200ポイントが還元されて、このポイントを使って最新映画やドラマも視聴することができるんです。
1200ポイントは1200円分ですから、実はそう割高ではないんですね。

 

・見放題ばかりではない

もう1点、気を付けておきたいのが見放題ばかりではないこと。2020年現在、見放題は190,000本、レンタルは20,000本になっています。新作は有料になっていることが多いので注意しましょう。

 

・動画をたくさん見ない人にはおすすめしない

U-NEXTのメリットはなんといっても国内最大級のコンテンツ数と、毎回還元されるポイント。でも、ポイントを使い切るほど毎月映画を観ないとか、時々配信を楽しみたいだけという人にはあまりおすすめできません。逆に、毎月新作映画を観たい、雑誌を定期購読している、ドラマもたくさん観たい、という人にはおすすめ。レンタルしてでも観ているという人にはかなりお得なのではないでしょうか。

 

・オリジナル作品がない

U-NEXT にはHuluやNetflixのようなオリジナル作品はありません。そこを物足りないと思う人はいるかもしれませんね。

》無料で試す。U-NEXTはこちら

 

 

ドラゴン桜2第7話の世間の声をチェック!

 

朝から楽しみにしている人が多いですね!

本当に魅力のあるドラマになっています!

 

ドラゴン桜2第7話あらすじとネタバレ!無料見逃し配信の視聴方法は?まとめ!

  • あらすじを見ているだけでも面白い。
  • 無料見逃し配信のおすすめの視聴方法はU-NEXT
  • 今後の活躍にも期待!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です