ドラマ

【ドラゴン桜2】第6話あらすじとネタバレ!無料見逃し配信の視聴方法は?

今回は、ドラゴン桜2の第6話が公開されましたのでそのあらすじとネタバレ!についてやっていきます!さらに今回の放送分の第6話の無料見逃し配信の視聴方法はある?のかということも紹介していきます!

 

  • ドラゴン桜2第6話あらすじとネタバレ!
  • ドラゴン桜2第6話無料見逃し配信の視聴方法は?
  • ドラゴン桜2第第6話の世間の声をチェック!

 

この3点を中心に話をしていきたいと思います!

 

ではやっていきます!

 

ドラゴン桜2第6話あらすじとネタバレ!無料見逃し配信の視聴方法は?

ドラゴン桜』(ドラゴンざくら)は、三田紀房による日本漫画作品。2003年から2007年まで、講談社の漫画雑誌『モーニング』にて連載された。単行本は全21巻、話数は全194話。

続編である『ドラゴン桜2』が2018年から2021年まで連載された。話数は全139話。

 

桜木が水野と矢島を指導した10年後を舞台としている。

桜木らのノウハウを引き継いだ龍山高校は進学校へと一気に成長した。しかし、教職員らが影で「女帝」と渾名される龍野久美子が理事長代行となってからは、有名私立大学の合格実績がさらに上がる一方で東大合格者は年々減少しついにゼロとなった。これを機に桜木は龍山高校の理事となり、既存の特進クラスとは別に「東大専門コース」略称「東大専科」を設置すると独断で宣言し、自身の弟子にして龍山高校初の東大合格者であり、現在は桜木の下で弁護士を務めている水野にその担当を命じた。

 

 

早瀬菜緒(はやせ なお)と天野晃一郎(あまの こういちろう)を迎え入れた東大専門コースは、彼らに様々な受験テクニックや勉強法を教えていく。

 

第6話あらすじとネタバレ!

東大専科は3日間の勉強合宿を行うことになった。

桜木(阿部寛)が声をかけた麻里(志田彩良)も健太(細田佳央太)の付き添いとして参加し、先日の勝負に破れた藤井(鈴鹿央士)も約束通りやって来た。

 

合宿初日、16年前に地獄の合宿で飛躍的に成長した経験をもつ水野は、地獄のカリキュラムを発表する。

しかし、桜木が発表したカリキュラムは驚くべきものだった!

そしていよいよ始まる東大専科の合宿。受験に挑むために最適な食事、運動、生活習慣などあらゆるメソッドを駆使し、令和の合宿に挑む一同。

 

藤井、麻里の存在が彼らに与える影響とは…

 

そして更なるレベルアップを目指し、桜木はくせ者の国語講師を招へいする

。東大合格に向けて着実に前進しているかにみえる彼らに不穏な空気がただよっていた…

このようなあらすじになっています。

 

2005年に放送された前作ドラマの原作である「ドラゴン桜」(2003年〜2007年連載/講談社)の15年後を描く続編だが、今作は今の時代の日曜劇場でやるべきエッセンスを入れたドラマオリジナルの展開が予定されている。

前作のドラマでは、倒産寸前・低偏差値の私立龍山高校にやってきた主人公の弁護士・桜木建二が、龍山高校を超進学校に生まれ変わらせようと生徒と共に奮闘する姿を描いた。

歯に衣着せぬ物言いをする桜木の姿は受験生の心を惹きつけ、受験生のみならず多くの若者に勇気を与えた。

また前作で大きな話題となったのが、東京大学合格のための“桜木メソッド”と呼ばれる勉強法。

「1日16時間勉強法」を徹底し、物理の公式の実践、卓球やトランプをしながらの計算など、突飛だが実に理にかなったそれらの勉強法は視聴者を驚かせ、実際にその勉強法を実践し、大学受験で合格を勝ち取った学生も多かったという。

しかし、前作から16年・・・2021年の大学受験は、大きな転換期を迎えていた。

これまでの知識詰め込み型の“記憶力試験”から“実践的な学力を測る試験”へと移行。

これは、DX(デジタルトランスフォーメーション)などに代表されるように、社会で必要とされる力が変わってきたことによる必然ともいわれている。

“2021年度新受験戦争”に向けてスタートダッシュができる4月だからこそ、時代に合わせて進化した勉強法と受験への心得をお茶の間にお届けしたい!

また前作では「東大クラス」の生徒たちにも視線が集まった。

山下智久、長澤まさみ、小池徹平、新垣結衣、中尾明慶、紗栄子といった面々は、その後日本を代表する実力派俳優へと成長。

それぞれが30歳を超えた今でも、ジャンルを超えて活躍している世代のトップランナーである。

今作で桜木が向き合うことになる生徒たちも、1000人にも及ぶ応募の中から選考されている。

次世代を担うそのフレッシュな顔ぶれの続報にもご期待いただきたい。

選択肢が多く流されやすい現代に必死にしがみつき、一筋の光を求めている生徒たちと、心の奥底で生徒を信じている桜木のぶつかり合いは、学園ドラマのアツさの中で親子の対話のようにも見えるだろう。

 

第6話無料見逃し配信の視聴方法は?

まずYouTubeチャンネルの動画を張っておきます。

この動画はいつ消されるかわかりませんので早めに見ることをお勧めします!

 

一番おすすめなオンデマンドを紹介していきます!

 

U-NEXT

U-NEXTとは国内で運営されている動画配信サービスです。国内外の映画、アニメ、ドラマなどの動画コンテンツが配信されているほか、雑誌や電子書籍、漫画などのコンテンツも提供しています。
提供本数は国内でも最大級で、最新作から旧作まで様々なものが楽しめます。

》公式サイトで確認する。U-NEXTはこちら

 

特徴

U-NEXTの最大の特徴は、最新映画の配信がかなり早いことです。中にはDVDに先行して楽しめる作品もあります。特に洋画の話題作などは、かなり早いタイミングで配信されますから、映画館で見そびれた作品をすかさずチェックできます。

この点に関しては、かなり評判がよく、口コミでも評価されています。また、ほかの主要な配信サービスと比べてもコンテンツ数が多く(動画約22万本、電子書籍・マンガ・ラノベは13万冊)、ジャンルの幅も広いので、家族みんなで楽しめるメリットがあります。

それ以外に、以下のような特徴もあります。

・テレビ、スマホ、タブレット、パソコンなど、1つのアカウントで複数のデバイスを利用できる

・ほとんどの作品がフルHD対応(高画質)、4K対応作品もある

・動画の倍速再生が可能

・ファミリーアカウントでの同時視聴が可能なので、家族で共有しやすい

 U-NEXTの月額料金は?月会費内のサービスとは?

U-NEXTの月額料金

U-NEXTの基本の料金プランは月額2,189円(税込・以下同)です。他サービスのように、画質によって料金が違ったり、コースによって視聴本数に制限があったりということはありません。

主要な他の動画配信サービスではNetflixが月額990円~、Huluが月額1026円の値段を提示していることを考えると、1ヶ月で2000円ちょっとは割高に感じるかもしれませんが、実は受けられるサービスの内容を考えると、必ずしもそうとはいえないのです。

 

サービス内容

・見放題作品は無料(現在、21万本以上)

・雑誌読み放題(110誌以上)

・子アカウントの追加料金ナシでファミリーアカウントが4つ使える(親アカウント1つ+子アカウント3つ)

・毎月U-NEXTポイント1200ポイントがチャージされる

この1200ポイントというのは、動画1200円分の料金になります。つまり、月額は1990円ですが、毎月このポイントで視聴すれば、月に実質790円の負担でサービスを利用することができるということになります。
有料作品に手を出さなければ、追加料金が一切かからずに新作の映画なども楽しめるのですから、かなりおトクですよね。サービスと金額のバランスからいうと、かなり割はいいのではないかと思います。
このポイントは一定期間、持ち越しもでき、その月に使わなかったポイントを、まとめて翌月に使うこともできます。

 

年間契約を前提とした割安の「月額プラン1490」

最近になって月額1,639円のプランが設定されました。こちらは、長期契約者向けの特別サービスで、毎月のポイントチャージがない代わり、月額1,639円で見放題作品をすべて見ることができます。

U-NEXTでは、月額料金の仕組み(内訳)を

・ビデオ見放題…1,089円

・雑誌見放題…550円

・毎月の1200ポイント付与…550円

と設定していて、「月額プラン1490」は、このうち最後のポイント還元のサービスだけカットした割引プランといえます。つまり、見放題作品と雑誌の読み放題は、通常サービスと同様に利用できるんですね。

ただし、「長期利用のお客様」と明記しているだけあって、最低1年間の契約が条件。1年以内で解約すると違約金5,000円(非課税)が発生しますので気をつけて!

 

U-NEXTの音楽ch 定額聴き放題サービスについて知りたい!

今、話題の音楽のサブスクリプション(定額聴き放題)サービス。実はU-NEXTでも月額わずか539円で1,600以上のチャンネルから好きな音楽を聴き放題にできる「SMART USEN」というサービスがあるんです。U-NEXTのアカウントにプラス539円すれば、音楽も聴き放題なんておトクですね。

しかもこのサービス、毎月「音楽chポイント」というものが600ポイント支給され、そのうちの539円分は音楽の聴き放題に充てられ、残りの61ポイントはビデオや電子書籍に充てることができるんです! さらに、その月に「SMART USEN」を一度も使わなかった場合、そのぶんの600ポイントを加算してもらえます。

音楽のサブスクを検討している人は、ぜひチェックしてみてください。

 

その他のオプションサービス

U-NEXTでは、NHKオンデマンドの「まるごと見放題パック」をプラス月額990円で提供。大河ドラマや朝ドラの過去作品も見放題にできます。また、「カラオケサービス」では、プラス月額1,089円で、2万曲以上が歌い放題になります。

無料トライアルのU-NEXTはこちら

 

ドラゴン桜2第6話の世間の声をチェック!

 

勉強したくなる気持ちになりますね(笑)

本当に面白いドラマです!

 

ドラゴン桜2第6話あらすじとネタバレ!無料見逃し配信の視聴方法は?まとめ!

 

  • あらすじを見ているだけで面白い。
  • 無料見逃し配信の視聴方法はU-NEXT
  • 今後の活躍にも期待です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です