芸能界

【長沢菜々香】実はかなりメンヘラだった?結婚拒否の理由が明らかに。

今回は、長沢菜々香が実はかなりのメンヘラだったという事が世間やネットで話題になっていますので、そのことについてやっていきます!

 

  • 長沢菜々香実はかなりメンヘラだった?
  • 結婚拒否の理由が明らかに。
  • 長沢菜々香の世間の声は?

 

この3点を中心に話をしていきたいと思います!

 

ではやっていきます!

 

長沢菜々香実はかなりメンヘラだった?結婚拒否の理由が明らかに。

 

 2020年6月、「文春オンライン」では元欅坂46長沢菜々香(24)と婚活サイトを運営する若手IT起業家A氏との 半同棲生活 を報じた。

 

長沢は報道の直後にSNSで交際を認め、2020年8月に結婚することを次のように発表した。

 

 

〈《私ごとで恐縮ではございますが、週刊誌より報道がありました通り 私、長沢菜々香は一般男性と結婚を前提にお付き合いさせて頂いております。彼とは以前より知り合いではありましたが卒業後に交際を始め、婚約させて頂いており8月には入籍する予定です》〉

 

実はかなりメンヘラだった?

突然の“交際&婚約宣言”から間もなく1年。長沢は現在もSNSやYouTubeを頻繁に更新し、個人ファンクラブでオンラインイベントを開催するなど活発に活動しているが、いまだ結婚の報告は聞こえてこない。A氏との関係はどうなっているのだろうか。

 

長沢が欅坂46(現・櫻坂46)を 卒業した のは、2020年3月31日。グループの絶対的センターだった平手友梨奈(19)や鈴本美愉(23)、織田奈那(22)が脱退・卒業した1月23日のわずか2カ月後のことだった。

 

欅坂46の事務所関係者は、当時のグループの混乱ぶりをこう語る。

「あの時期、欅坂の統率は完全に崩壊していました。2018年に今泉佑唯(22)が いじめ問題 で卒業、2019年には長濱ねる(22)が バンドマンとの交際 が運営にバレて卒業。そして2020年には全シングルでセンターだった 平手が脱退 。

2019年頃から平手が活動を休みがちになると、平手一強だったグループは 機能不全 に陥りました。

その反動で、 ホストとの自宅デート を報じられた石森虹花(24)など、恋愛に走るメンバーも多く、長沢はその1人でした」

 

長沢は2020年の3月いっぱいで欅坂46を卒業すると、すぐに個人SNSや月額550円のファンクラブサイトを設立して芸能活動を再開。欅坂時代より明るいキャラクターを前面に出すようになり笑顔も増え、ユーチューブのスーパーチャットも盛況という順調な滑り出しだった。

 

しかしその矢先の6月、長沢は結婚を発表することになる。ファンが困惑するのも当然だろう。

 

「特に問題になったのは、長沢とA氏の交際がスタートした時期でした。長沢は6月6日の婚約宣言で『卒業後に交際を始め』とあくまでも卒業後の交際であることを主張していました。

しかしその直後、長沢が2019年10月時点で男性との関係があったことを示す親友との LINE画面が流出 したんです。長沢は『親友に裏切られた』と怒り心頭でした。

 

その後長沢は、公式サイトで『一部事実と異なることを記載していました』と謝罪したうえで、婚約宣言の中の『彼とは以前より知り合いではありましたが卒業後に交際を始め』の部分を削除したんです。

欅坂時代からの交際を事実上認めたこの措置にファンが怒ったのも無理はありません」

実際に、2人が交際を始めたのは長沢がまだグループに在籍していた2019年の8月頃だったという。

そのいきさつを初期から知るA氏の友人は、出会いの経緯をこう語る。 「2人の出会いのきっかけはマッチングアプリだったそうです。

 

『紅白歌合戦にも出場した欅坂46のメンバーがマッチングアプリ?』と疑いましたが、後に本当に長沢さん本人だとわかって驚きました。Aも長沢さんとのラブラブぶりを周囲に話していて、友人の間では2人が付き合っているのは周知の事実でした」

 

結婚拒否の理由が明らかに。

交際開始から約半年がたった2020年2月19日、A氏はフェイスブックで仲のいい友人だけに公開された投稿で婚約の報告をしている。

 

〈《2/18に彼女にプロポーズして、OKを貰えました。 直近、初めて大喧嘩をして今後について考える事がありました。その上で「今じゃないと」と感じ、プロポーズをした次第です。 幸せな家庭を作るためには二人三脚で頑張っていきます! P.Sプロポーズはパワポでプレゼン形式でした》〉

 

A氏はフェイスブックの交際ステータスも2020年2月18日に「婚約」に変更していた。

長沢の発表通り、8月に入籍予定だったが、現時点で2人はまだ結婚していない。

2人を知る友人は、長沢とA氏の度重なる衝突やすれ違いについてこう語る。

「長沢さんはAのプロポーズを受け入れましたが、最初からすでに2人の間には温度差がありました。当時はまだ欅坂46に在籍中でしたし、大学生でもありました。

 

長沢さんはよく『専業主婦になりたい』と話していて、結婚相手が経済的に安定していることを重視していましたが、Aの会社の業績が好調とは言えなかったことも悩みの原因だったようです。

それでも一応婚約を受け入れたのは、Aが長沢さんの家に押しかけてきて半ば強引に指輪を渡されたので断り切れなかったということのようです」

 

そして婚約を決めてからも、2人の関係が改善することはなかった。

「Aは束縛癖が強くて、長沢さんに対してもスマホのGPSで位置情報を把握できるようにしているようです。

さらに帰りが遅いと激昂するようで、喧嘩が絶えません。そのモラハラぶりを知った長沢さんの親は、Aとの結婚に反対しているようです。今も2人の関係は続いていますが、結婚はいったん棚上げになっているのだと思います」(同前)

 

取材班は5月27日の20時頃、2人が連れだって歩いている場面を目撃している。グレーのTシャツにベージュの短パンという普段着姿のA氏と、白いジャケットにチェック柄のロングスカートを着た長沢が数メートルの距離を保って同居するマンションに一緒に入っていった。

 

5月26日18時頃、現在の2人の状況を確認するべくネイルサロンを出た長沢に声をかけた。最初こそ戸惑っていたものの、立ち止まって和やかな表情で直撃に応えた。

 

――長沢さん、文春オンラインです。昨年の8月に入籍するという報告をされていましたが、その後いかがでしょう。

「いま事務所に入る契約をしている最中で、話さないと多分何も言えないので」

 

――まだ入籍はされていないという話をお聞きしました。

「……(小さく頷く)」

 

――Aさんとの関係は順調なのですか?

「ここでその話は……」

 

――まだ一緒には住んでいるのですか?

「何も言えないです」

 

そう言うと、長沢は一礼して去っていった。

取材班は5月28日にA氏にも声をかけたが、「(長沢の)事務所にお任せしています」と言い残して歩き去っていった。

ファンが途方に暮れた突然の“交際・入籍宣言”から1年。それでも応援を続けているファンに向けて、長沢は今後どんな言葉をかけるのだろうか。

 

さすがに不安定すぎますね。。

 

長沢菜々香の世間の声は?

 

GPSつけるのは流石に行き過ぎかと。。。

そこまでされると逃げられますよね。

 

長沢菜々香実はかなりメンヘラだった?結婚拒否の理由が明らかに。まとめ!

  • 束縛がひどすぎる。
  • メンヘラすぎて話にならない。
  • 今後の活躍にも期待です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です