ドラマ

【半径5メートル】第5話あらすじとネタバレ!今回での追加キャストはいる?

今回は、半径5メートルの第5話が公開されましたので、そのあらすじとネタバレ!についてやっていきましょう!さらに今回放送された第5話での追加キャストはいる?のかという事も紹介していきます!

 

  • 半径5メートル第5話あらすじとネタバレ!
  • 半径5メートル第5話での追加キャストはいる?
  • 半径5メートル第5話の世間の声は?

 

この3点を中心に話をしていきます!

 

ではやっていきましょう!

 

半径5メートル第5話あらすじとネタバレ!今回での追加キャストはいる?

画像

 

半径5メートル』(はんけい5メートル)は、2021年4月30日から毎週金曜 22時00分 – 22時44分にNHK総合ドラマ10』で放送されているテレビドラマ

 

芸能ゴシップを追う「一折(いちおり)」班で失態を演じ、生活情報を取り上げる「二折(におり)」班に異動になった週刊誌女性記者がベテラン名物女性記者とバディを組み、記事にもならないような女性たちの身近な問題、いわゆる“半径5メートル”における人間模様を伝えていくさまを描く

 

 

このドラマは、「なぜ私はこんな思いをしているのだろう?」――世の女性たちが日々感じている違和感や生きづらさ。どうして一人で育児をしているんだろう。どうして知らないおじさんに説教されているんだろう。どうして最近夫とご無沙汰なんだろう……。
すごく個人的で、ニュースにもならず、名前もついていないような「半径5メートル」の感情や出来事を記事にするヒロインの若手編集者が、風未香(ふみか、芳根京子)と、型破りなベテラン記者宝子(たからこ、永作博美)のバディが、どんな題材でも「わがごと」として取り上げ、女性読者の琴線に訴えていく。というドラマになります。

 

第5話あらすじとネタバレ!

山辺(毎熊克哉)が特大スクープを取るが、ネタ元の陰謀とわかり窮地に追い込まれる。

一方、風未香(芳根京子)は児童養護施設に匿名で寄付をするボランティアたちを取材。調べるうちに、昔クリスマスケーキを施設に配り歩いてヒーロー視されていた巻上(緒形直人)という人物の存在を知る。

その頃、宝子(永作博美)はなぜか単独行動が目立ち、編集長の亜希(真飛聖)しか知らない謎の取材を進めていた。

このようなあらすじになっていますね!

子どものSNSについて特集することになった風未香(芳根京子)と宝子(永作博美)たち。

7年前、トランスジェンダーであることをカミングアウトし離婚した香織(北村有起哉)は、若い女性になりすまして娘の怜奈(上野鈴華)とSNSで半年つながっていた。『クラスメートからカラオケに誘われ断ったらガン無視された』メッセージに自分でいることが大事だと返信するが心配でならない。

怜奈からどうしても会いたいと食い下がられた香織は、風未香に秘密を話し、代わりに会ってくれと頼まれ、半年分のメッセージを叩きこむ風未香。そして玲奈と風未香は会うことに。途中から両親が離婚したこと、何故別れたのか教えてくれない。母親は父親のことを絶対に悪くは言わない。とても優しい父親で会えない事情があるのかな?悩んでいたことを香織に伝える。

ある日、玲奈が家に戻らずファミレスにいる。だが深夜になっても帰宅しない娘の前にかつての父親の姿で見せることに。玲奈はSNSで会話している人と会ったと母親に話したら喧嘩したとの事。泊めてほしいと言われ、風未香を呼び出す。家に連れていくが、山辺が帰ってきてしまい。

香織は娘にすべてを話す

香織は、玲奈に「今度、パパの家に遊びにおいで」と打ちたいが、勇気が出ず、宝子にハグしもらい結審をする。

そして玲奈を自宅に招待する。

女性らしいリビング、お化粧道具がある。「ここに1人で住んでいる、カバンも靴も化粧品もすべて自分のもの、今の名前は海老原香織」女として生きてくために離婚した。玲奈に受け入れてもらえなかったら怖かったけどひとつずつ進めてきた。「今日は、初めて女性として娘を家に呼んだ日」玲奈は「女性のパパみせて」

そしてお化粧し女性になる。玲奈はカオリンをすんなり認めて自分の恋のことを相談する。

まつぼっくりさんはカオリンだと分かってしまう。

 

もうすでに来週の放送が楽しみ。。。

 

第5話での追加キャストはいる?

キャスト

前田風未香(まえだ ふみか)
演 – 芳根京子
女性週刊誌『女性ライフ』2折班所属の若手編集者。最初は芸能ゴシップを追いかける1折班にいたが、スクープ撮り逃しの失敗を犯し、「半径5メートル」の関心事を扱う2折班に異動。テンパると口が悪くなる。そして、簡単に男とする軽い女でもある。
山辺晃人
演 – 毎熊克哉
女性週刊誌『女性ライフ』1折班所属のフリーランス記者。風未香は山辺の「顔がタイプ」。人の懐にするっと入っていくのが得意。
大沼亜希
演 – 真飛聖
女性週刊誌『女性ライフ』編集長。物言いは厳しいことも多いが、部下たちを温かく見守っている。息子がいるワーキングマザー。
藤川ますみ
演 – 山田真歩
女性週刊誌『女性ライフ』2折班所属の編集者。小学生の娘がいて、夫は単身赴任。川柳と和物が好き。発言は基本、辛口。
海老原香織
演 – 北村有起哉
女性週刊誌『女性ライフ』2折班所属の編集者。知的でエレガントなトランスジェンダー女性。7年前に妻と離婚。娘が一人いる。
丸山洋平
演 – 尾美としのり
女性週刊誌『女性ライフ』2折班のデスク。いつも趣味のコーヒーを班員たちに振る舞ってくれる。子どもたちが手を離れ、妻と二人暮らし。
亀山宝子(かめやま たからこ)
演 – 永作博美
女性週刊誌『女性ライフ』2折班所属で、「さすらいのオバハンライター」コーナーが人気のフリーランス名物記者。 物事に対して、いつもひと味違う独自の視点とアプローチで迫り、風未香に刺激を与える。手首の赤いミサンガには何か秘密があるらしい。

 

ゲスト

第1話
寺本友里
演 – 前田亜季
SNS主婦・アゲハさん。
寺本久典
演 – 黒田大輔
友里の夫。
第2話
絵美
演 – 片岡礼子
丸山の妻。
レイジ
演 – 木村達成
風未香が取材した出張ホスト。
第3話
祥子
演 – いしのようこ
風未香の母。
和彦
演 – 小林隆
風未香の父。
いずみようじ
演 – 塚本晋也
風未香の愛読書の絵本作家。
第4話
怜奈
演 – 上野鈴華
香織の娘。
第5話
巻上
演 – 緒形直人(第6話)
宝子の過去の鍵を握る男性。

 

キャストもゲストもかなり豪華です。

このゲストなどから生まれる空気感は非常に素晴らしい。。。

 

【半径5メートル】第5話感想と考察!無料見逃し配信の視聴方法は?今回は、半径5メートル第5話の感想と考察についてやっていきましょう!さらに今回放送された第5話の無料見逃し配信の視聴方法は?あるのかどう...

 

半径5メートル第5話の世間の声は?

 

半径5メートルのすばらしさを朝からずっと伝えたくなるほどいいドラマになってますね!

これももうすぐ結末なのでさみしい。。

 

半径5メートル第5話あらすじとネタバレ!今回での追加キャストはいる?まとめ!

  • あらすじを見ているだけでも面白い。
  • キャストもゲストもかなり豪華です。
  • 今後の活躍にも期待!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です