ドラマ

【桜の塔】第7話見逃し配信の視聴方法は?今回の感想と考察も!

今回は、桜の塔第7話の見逃し配信の視聴方法は?あるのかどうかも紹介していきます!さらに今回放送された第7話の感想と考察についてやっていきましょう!

 

  • 桜の塔第7話見逃し配信の視聴方法は?
  • 桜の塔第7話感想と考察!
  • 桜の塔第7話の世間の声は?

 

この3点を中心に話をしていきます!

 

ではやっていきましょう!

 

桜の塔第7話見逃し配信の視聴方法は?感想と考察!

 

桜の塔』(さくらのとう)は、テレビ朝日系「木曜ドラマ」枠で2021年4月15日から放送されているテレビドラマ

 

警視庁で活動する警察官は約4万6千人。その頂点に君臨するのが警視総監である。警視庁刑事部捜査共助課理事官上條漣警視はそのたった一人しか就くことが許されない椅子に座ることを目指す野心家である。総監になるためにはどんな手段も選ばない冷酷な姿勢を、漣の幼馴染である警視庁刑事部捜査一課主任・水樹爽警部補は危機感を感じながらも彼を気にかける。

 

 

漣がそこまでして総監の座を狙う理由は、幼少期に起きた父親で元刑事の上條勇仁の死にあった。漣は父親の死の真相を明らかにするには警察組織で一番の権力を持つ警視総監にならなければいけなかったのである。警視庁内に存在する「東大派」「薩摩派」「外様派」の派閥争いや凶悪犯罪などに巻き込まれながらも「桜の塔」を駆け上がっていく漣の戦いが始まった。

 

第7話見逃し配信の視聴方法は?

ドラマ「桜の塔」は動画配信サービス『U-NEXT』にて配信中!

今なら31日間の無料おためしを実施中で、無料トライアルでもらえるポイントを使って実質無料でドラマを1話視聴可能です。

うっかり忘れて見逃した回がポイントで実質無料でみれるのはお得で嬉しいポイント!

U-NEXTのサービスを利用してみて、気に入らなければ無料おためし中に解約すれば料金は一切かかりません♪

しかもU-NEXTなら、なんと4アカウント同時に視聴出来ちゃいます!

アカウントごとに機能制限設定も可能なので、家族みんなでも1人でもおうち時間を楽しむにはピッタリ!

 

》無料お試しのU-NEXTはこちら

 

ドラマ「桜の塔」はU-NEXTの配信作品です。

U-NEXTならドラマ「桜の塔」だけでなく、それ以外のドラマや映画など欲張りにエンターテインメントを丸ごと楽しみたい方にぴったりな動画配信サイト!

 

 

U-NEXTってどんな動画配信サービス?
  • 無料トライアルでもらえる600ポイントを使ってドラマ「桜の塔」1話が実質無料
  • 国内ドラマはもちろんそれ以外の海外ドラマ、映画、アニメも楽しめる
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も見放題
  • 4アカウント同時視聴可能で家族や友達とアカウントをシェア出来る
  • 現在31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料トライアル期間中に解約すれば料金は一切ナシ

 

国内外のドラマや映画、アニメなどを多数配信中で、漫画や雑誌も一緒に閲覧可能とマルチなコンテンツが充実しているU-NEXT。

もちろん、子供と一緒におうち時間を楽しめる、子供向けアニメや映画などのキッズコンテンツも充実♪

しかも4アカウント同時視聴可能なら、面倒なケンカになることも一切なし!それぞれ自由に動画を楽しめます。

現在、U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施中!

まだ無料トライアルに登録をしていない人は、今すぐチェック♪

 

》無料トライアルU-NEXThはこちら

 

第7話感想と考察!

私利私欲のために権力を求める“サッチョウ(=警察庁)の悪魔”・千堂大善(椎名桔平)に、警視庁のトップである警視総監の座を渡すわけにはいかない――。悪魔に魂を売ってまでも…“本来あるべき警察の姿”を取り戻すため、副総監にまで上り詰めた千堂と戦う覚悟を決めた上條漣(玉木宏)。彼は「薩摩穏健派」派閥に所属する現・内閣情報官の権藤秀夫(吉田鋼太郎)を後見人に据え、同期の新垣広海(馬場徹)馳道忠(渡辺大知)ら、計13名の同志と共に新派閥「改革派」を旗揚げ。千堂の怒りを買った漣は捜査二課の課長から、古巣である捜査共助課の課長へ…事実上の降格処分を受ける。

一方、千堂自身も厳しい状況下にあった。次期警視総監の選出会議まで、残り1週間足らず…。漣が国会議員の汚職を暴いたことを受け、警視総監の任命権を有する内閣府特命担当大臣・若槻有造(浜田晃)との関係が悪化した千堂は、今や背水の陣だった。とはいえ、簡単に白旗を上げる千堂ではない。そんな中、漣の幼馴染でもある捜査一課主任・水樹爽(広末涼子)は、漣が新派閥を立ち上げた真意に“ある疑問”を抱くことに。かたや、漣の妻で、千堂の娘でもある優愛(仲里依紗)は、漣の日記を盗み見してしまい…!?
その矢先、若槻が街頭演説中、何者かに狙撃される事件が発生してしまう!漣は千堂が仕組んだ事件だとにらむが、狙撃犯を特定する手がかり自体が皆無の状態…。すると、現在「千堂派」と警視庁内の勢力を二分する「東大派」のトップで、警視総監の座を長年狙い続ける警備局長・吉永晴樹(光石研)が、漣に接近。狙撃犯を特定する重要な情報を提供し…!

吉永の情報をもとに、千堂が黒幕であることを証明しようとする漣。だが、そこには触れることは禁忌とされてきた“警視庁の黒歴史”が潜んでいた――。

5年の時が経ち、上條と優愛は結婚、水樹と富樫は結婚前提の付き合いをしていて、千堂は副総監になっている。千堂への復讐を確かなものにするために、優愛とのつながりを残しておくところが上條らしい。反面、水樹と富樫が付き合ってるのはなんだか意外だった。なんだかんだ言いつつ、水樹は上條のことを幼馴染以上に想っているのではないかと予想していたので……。
富樫、なんだか5年前よりもいけ好かない男になってしまっていて、ちょっと残念。水樹の後をくっついて歩いているくらいが可愛くてちょうどよかったのに。今ではもう立派なキャリア組として、そして千堂派の一員として、見事に飼い慣らされてしまっている。



富樫が上條に対し「僕からは、あなたが飼い犬に見えます」と言うシーンがあるが、視聴者からすると、富樫も立派な飼い犬。千堂のために、表に出したくない証拠を消して回ってるじゃないか……! いつどんなタイミングで、こんなに人が変わってしまったのだろう?
上條は、淡々とタイミングをうかがっている。千堂への恨みを忘れたわけではないだろう。その証拠に、千堂から「決して表沙汰にはするな」と釘を刺されていた案件について、徹底的に外堀を埋めた状態で逮捕へと踏み切った。少しずつ牙を磨き、尖らせ続けている。
第二章は始まったばかり。これからどうやって、上條→千堂に対する復讐劇が始まるのか? 早く千堂が土下座する姿を見たくてたまらない。

 

詳しい考察はまたじっくりと更新していきます。

 

桜の塔第7話の世間の声は?

 

リアルタイムで見ている人がかなり多いですね!

それだけ人気のあるドラマという事ですね!

 

桜の塔第7話見逃し配信の視聴方法は?感想と考察も!まとめ!

  • 見逃し配信の視聴方法はU-NEXT
  • もうすでに来週の放送が楽しみでしかない
  • 今後の活躍にも期待!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。