ドラマ

【レンアイ漫画家】第7話感想と考察!見逃し配信の視聴方法は?

今回は、レンアイ漫画家の第7話感想と考察!についてやっていきます!さらに、見逃し配信の視聴方法はあるのかということも紹介していきます!

 

  • レンアイ漫画家第7話感想と考察!
  • レンアイ漫画家第7話見逃し配信の視聴方法は?
  • レンアイ漫画家第7話世間の声は?

 

この3点を中心に話をしていきたいと思います!

 

ではやっていきます!

 

 

レンアイ漫画家第7話感想と考察!

画像

 

このドラマは、鈴木亮平さんが変人気質で恋愛が苦手な少女漫画家という役柄で新境地を切り拓こうとします。”ダメ男ほいほい”と呼ばれるほど恋愛下手はアラサー女子を吉岡里穂さんが演じます。また片岡愛之助さんは、主人公を熱烈サポートするコミカルな担当編集者を演じます。

 

孤高の天才漫画家と崖っぷち女子の不器用な2人が繰り広げるラブコメディです。

 

 

葬儀屋「あかり葬祭」に勤める久遠あいこは、学生時代の憧れの先輩であった純の葬儀で、彼の兄・清美や彼の息子・レンと出会う。あいこはお節介で、レンの叔父にあたる清美に身寄りのなくなってしまったレンを引き取るよう願ったところ、「オレの下僕になれ!」という交換条件を突きつけられる。

 

 

第7話感想と考察

刈部清一郎(鈴木亮平)は悔やんでいた。仕事部屋に金條可憐(木南晴夏)と入ったレン(岩田琉聖)に思わず「出て行け!」と怒鳴ってしまったこと。さらに、久遠あいこ(吉岡里帆)に「これは家族の問題だ」と、突き放したことも。レンが、写真に写る女子高生を母親ではないかと疑っており、清一郎は動揺してまったのだ。

そして、何より気がかりだったのは、突然かかってきた電話だった。美波と名乗るその女が、訪ねてくると告げていた。

朝、清一郎はあいこに謝る。また、レンに学校帰りにあいこのバイト先で夕食を食べて来るよう伝える。家を出て行かなくて良いと知り、喜ぶレン。
バイトに向かったあいこは、昨日の二階堂藤悟(眞栄田郷敦)からの突然のキスに戸惑いを隠せずにいた。何事もなかったように大人対応しようと決意するあいこだったが、二階堂の様子は明らかにギクシャクで…。

一方、向後達也(片岡愛之助)は編集長から『銀河天使』の日本漫画大賞ノミネートを命令された。賞レースを毛嫌いしている清一郎。向後は困窮する。

夕方、刈部宅のインターフォンが鳴る。身構える清一郎だが、可憐だった。刈部まりあの正体を知ったという可憐は、一方的に『銀天』への熱い思いを語り、「私がまりあ先生をお守りします!」」と言い出す。そこへ新たな来訪者が。居留守を使おうと焦る清一郎にトラブルを察した可憐は、自分が応対すると玄関へ。そこには花束を抱えた美波がいた…。

 

高校生のときの、純と清一郎と美波の3人が一緒に映っている写真があり、美波で純の元奥さんで、レンの母親のようです。清一郎と三角関係だったのかな。

あいこは清一郎に冷たくされ、だけどにかちゃん(二階堂、眞栄田郷敦)からキスされてしまい、こちらもモテてます。

来週、第7話で美波が清一郎を訪ねてくるようですが、一体、美波は誰が演じるのでしょうか!?公式の発表には載ってないんです。誰だろう。。。美波とレンは親子なのでしょうか?レンは母親と会えたらこれから、どうするのですかね、清一郎の家から出て一緒に暮らすのか。。色々楽しみになってきました笑

 

この先が同結末に向かっていくのかが非常に楽しみです!

 

【レンアイ漫画家】第7話あらすじとネタバレ!今回での追加キャストはいる?今回は、レンアイ漫画家の第7話のあらすじとネタバレ!についてやっていきます!さらに今回の放送分の第7話のでの追加キャストはいる?のかとい...

 

 

レンアイ漫画家第7話見逃し配信の視聴方法は?

画像

 

調べてみた結果、ドラマ「レンアイ漫画家」は1社、「FOD」でのみ見放題視聴ができます。

 

 

 

ドラマ「レンアイ漫画家を視聴したい方は「FOD」の無料体験を利用してご覧ください。
また、FODの詳しい情報が知りたい方は下記をご覧ください。

 

※無料でまずはお試し!【FODプレミアム】

 

レンアイ漫画家第7話の世間の声は?

 

ほとんどの方がこのドラマを見ていますね!

それだけ魅力のある内容になっているということです!

 

レンアイ漫画家第7話感想と考察!見逃し配信の視聴方法は?まとめ!

  • 多くの人が見てるレンアイ漫画家第7話はやばい。
  • 見逃し配信の視聴方法は【FODプレミアム】しかない。
  • 今後の活躍にも期待です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です