ドラマ

【半径5メートル】全話ネタバレまとめ!第3話での追加キャストはいる?

今回は、半径5メートルの今までの全話ネタバレまとめ!についてやっていきましょう!さらに今回放送された第3話での追加キャストはいるのかどうかも紹介していきます!

 

  • 半径5メートルの今までの全話ネタバレまとめ!
  • 半径5メートル第3話での追加キャストはいる?
  • 半径5メートルの世間の声は?

 

この3点を中心に話をしていきます!

 

ではやっていきましょう!

 

 

半径5メートルの今までの全話ネタバレまとめ!

画像

 

半径5メートル』(はんけい5メートル)は、2021年4月30日から毎週金曜 22時00分 – 22時44分にNHK総合ドラマ10』で放送されているテレビドラマ。主演は芳根京子。脚本家である橋部敦子のオリジナル作品チーフ演出は映画監督の三島有紀子

 

芸能ゴシップを追う「一折(いちおり)」班で失態を演じ、生活情報を取り上げる「二折(におり)」班に異動になった週刊誌女性記者がベテラン名物女性記者とバディを組み、記事にもならないような女性たちの身近な問題、いわゆる“半径5メートル”における人間模様を伝えていくさまを描く

 

 

このドラマは、「なぜ私はこんな思いをしているのだろう?」――世の女性たちが日々感じている違和感や生きづらさ。どうして一人で育児をしているんだろう。どうして知らないおじさんに説教されているんだろう。どうして最近夫とご無沙汰なんだろう……。

 

 

すごく個人的で、ニュースにもならず、名前もついていないような「半径5メートル」の感情や出来事を記事にするヒロインの若手編集者が、風未香(ふみか、芳根京子)と、型破りなベテラン記者宝子(たからこ、永作博美)のバディが、どんな題材でも「わがごと」として取り上げ、女性読者の琴線に訴えていく。というドラマになります。

 

 

半径5メートル第2話あらすじ

目覚めたら山辺(毎熊克哉)とベッドを共にしていた風未香(芳根京子)。以来、山辺はただ泊まりに来ては朝、会社に行くということを繰り返し、風未香を混乱させる。

ある日企画会議で女性用風俗が話題になり、風未香は宝子(永作博美)と共に様々な「出張ホスト」とのデートを体験取材することに。そんな中、デスクの丸山(尾美としのり)は、宝子が取材した利用者の中に妻の絵美(片岡礼子)がいることに気づきがく然とする。

風未香はレイジという男とデートする。その様子を宝子が写真をとる。宝子もまた大雅という男とデートし、2万支払いデート体験をする。

丸山は我慢できずに妻にホテルで何をしていたのか?問いただす。妻は性感マッサージしていたと告白する。自分だって女になりたいときがある。続けて自分は子宮頸がんだから、1週間から10日入院すると伝える。丸山は心配で子宮けいがんの本を読んだりするが。。。

山辺は風未香に合鍵用意してほしいと言われ、どういつもりなんだ!と問いただす。その夜、レイジとまた会うと山辺のことをひっきりなしに話はじめる。レイジはやさしく抱き寄せて「わかっているじゃない?」と言って帰る。

 

 

半径5メートル第1話あらすじ

週刊「女性ライフ」編集者・風未香(ふみか、芳根京子)は、芸能ゴシップを追いかける「一折(いちおり)」班で、張っていた芸能人の前で無線を落としてしまいスクープをスポーツ紙に持っていかれた失態を演じ、生活情報など読者の身近な関心事を掘り下げる「二折(におり)」班に異動となる。

そこで出会ったのは、名物ベテラン記者・宝子(たからこ、永作博美)。「事件」「スクープ」をあわただしく追いかける一折班に比べ、二折班は一見ユルく見え、中でも宝子の取材ぶりは一風変わっていた。

例えば、スーパーでレトルトおでんを買おうとした主婦が、見知らぬ男性から「おでんぐらい自分で作れ」と怒られたという話題では、宝子はジェンダー論にくみせず、なぜかコンニャク作りを始める。

風未香は「おでんぐらい自分で作れ」おじさんに言われたある主婦から、夫の愚痴をきく。レシートを1枚ずつチェックされ添加物がないか?細かく聞かれるようだ。

風未香はその夫のあとをつけると、家をでるときはスーツを着ていたがパチンコ屋でデリバリーのユニフォームに着替え慣れないデリバリーをする。

夫は辛いのに妻に弱味を見せることができず強がっていた。

風未香はそのことを記事にする。怖いのは「おでんぐらい自分で作れ」予備軍だ。

山辺がお祝いしようと風未香のアパートにお酒もってくるが、気づいたら2人はベッドと中にいた。

 

 

このようなあらすじになっていますね!

次の展開が非常に楽しみです。

もうすでに来週がワクワクしています(笑)

 

 

半径5メートル第3話での追加キャストはいる?

画像

 

キャスト

前田風未香(まえだ ふみか)
演 – 芳根京子
女性週刊誌『女性ライフ』2折班所属の若手編集者。最初は芸能ゴシップを追いかける1折班にいたが、スクープ撮り逃しの失敗を犯し、「半径5メートル」の関心事を扱う2折班に異動。テンパると口が悪くなる。そして、簡単に男とする軽い女でもある。
山辺晃人
演 – 毎熊克哉
女性週刊誌『女性ライフ』1折班所属のフリーランス記者。風未香は山辺の「顔がタイプ」。人の懐にするっと入っていくのが得意。
大沼亜希
演 – 真飛聖
女性週刊誌『女性ライフ』編集長。物言いは厳しいことも多いが、部下たちを温かく見守っている。息子がいるワーキングマザー。
藤川ますみ
演 – 山田真歩
女性週刊誌『女性ライフ』2折班所属の編集者。小学生の娘がいて、夫は単身赴任。川柳と和物が好き。発言は基本、辛口。
海老原香織
演 – 北村有起哉
女性週刊誌『女性ライフ』2折班所属の編集者。知的でエレガントなトランスジェンダー女性。7年前に妻と離婚。娘が一人いる。
丸山洋平
演 – 尾美としの
女性週刊誌『女性ライフ』2折班のデスク。いつも趣味のコーヒーを班員たちに振る舞ってくれる。子どもたちが手を離れ、妻と二人暮らし。
亀山宝子(かめやま たからこ)
演 – 永作博美
女性週刊誌『女性ライフ』2折班所属で、「さすらいのオバハンライター」コーナーが人気のフリーランス名物記者。 物事に対して、いつもひと味違う独自の視点とアプローチで迫り、風未香に刺激を与える。手首の赤いミサンガには何か秘密があるらしい。

 

ゲスト

第5話
巻上
演 – 緒方直人(第6話)
宝子の過去の鍵を握る男性。

 

キャストも豪華メンバーになっていますね。

このキャストで繰り広げられるストーリーストは魅力満点です!

 

【半径5メートル】第3話あらすじとネタバレ!見逃し配信の視聴方法は?今回は、半径5メートルの第3話が公開されましたのでそのあらすじとネタバレについてやっていきましょう!さらに今回放送された第3話の見逃し配...

 

半径5メートル第3話の世間の声は?

 

このドラマが大好きという声が止まりません(笑)

多くの方が楽しみに毎週していますね!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。