ドラマ

【恋はDeepに】第5話感想と考察!ネタバレと無料見逃し配信は?

今回は、恋はDeepにの第5話が公開されました!なので、その感想と考察についてやっていきます!さらに、ネタバレと無料見逃し配信は?あるのかどうなのかということもやっていきますね!

 

  • 恋はDeepに第5話感想と考察!
  • 恋はDeepにネタバレと無料見逃し配信は?
  • 恋はDeepに世間の声をチェック!

 

この3点を中心に話をしていきたいと思います!

 

ではやっていきます!

 

 

恋はDeepに第5話感想と考察!

画像

 

恋はDeepに』(こいはディープに)は、2021年4月14日から日本テレビ系「水曜ドラマ」で放送されている徳尾浩司・脚本によるテレビドラマ。主演は石原さとみ綾野剛

 

このドラマは、お人よしながらどこか謎めいた海洋学者の渚海音(石原さとみさん)と、家族との確執を抱えるクールな御曹司・蓮田倫太郎(綾野剛さん)の運命の恋を描きます。

蓮田三兄弟と、隠し事が多い海音の秘密、また綾野剛さんのツンデレが気になるところです!!

 

 

恋はディープに第5話あらすじ

公式の発表はこちらです。

「……私、人間じゃないの」海音みお(石原さとみ)の告白に混乱する倫太郎(綾野剛)。海音は、倫太郎のことは忘れ、残された期間で海を守ることに集中しようとする。

そんな中、蓮田トラストと鴨居研究室が合同で、『星ヶ浜の今と未来』をテーマにしたイベントを開催することに。倫太郎は、<海中展望タワー>計画の復活を条件にイベントの責任者を引き受ける。

鴨居研究室をプロジェクトから外そうと画策する光太郎(大谷亮平)と火花を散らす一方で、まさか海音に騙されている?と思い悩み……。

そんな中、藍花(今田美桜)榮太郎(渡邊圭祐)の恋は急進展!しかし榮太郎にも秘密があるようで……。

イベント終了後、海音の家を訪ねる倫太郎。そこで目にしたものとは……?

 

 

海音は倫太郎が妻がいるのにダブルデートすることに怒っていたが、榮太郎から、遥香は兄光太郎の別れた妻で、幼馴染だと分かった。

海音はソルティドッグを調子にのって飲んでしまい眠ってしまったが、目が覚めると倫太郎と2人きり。

海中展望タワーをなぜつくるのか?と質問すると、倫太郎は「大切な人(母親)との約束だから」

倫太郎は海音に鴨井所長のこととか、経歴など根掘り葉掘り聞く。そして溺れそうになった自分にキスしたよね?星が浜とどういう関係があるのか?突き詰めるが、海音は否定ばかりし。。。たまらず倫太郎は海音にキスし「全部本当のことを教えてほしい」

倫太郎も海音もキスしたことに動揺を隠せない。

海音は自分の学齢について、ベトナムのダナン海洋大学にいて、キャンパスからビーチが見られると話したが、倫太郎の同期、鶴川は、ダナン海洋大学出身で、移転によってキャンパスからビーチは見ることができなかったことを聞いてしまう。海音は嘘をついている。

倫太郎は海音のあとをつけると、海音は小さい子を庇って頭を打ってしまい、気を失ってしまう。救急車に運ばれるが、途中で目が醒めて、逃げる。

倫太郎は海音を捕まえると、「私、人間じゃないの」そして走って逃げてしまう。

 

蓮田トラストと鴨居研究室が合同で「星ヶ浜の今と未来」をテーマにしたイベントを開催することになり、倫太郎は海中展望タワー計画の復活を条件にイベントの責任者を引き受ける。藍花は榮太郎から告白され2人が付き合うことになる一方、倫太郎は海音の「私、人間じゃないの」という言葉が気になり、海音も倫太郎のことが頭から離れない。イベント後、海音のもとを訪ねた倫太郎はそこで母の指輪を発見する…というのが今回のストーリー。

イベントでは海音がカメの着ぐるみ&カメ帽子で紙芝居を、倫太郎がサメの着ぐるみでリゾートのプレゼンを披露。2人の着ぐるみ姿に「カメの着ぐるみ可愛すぎた」「こんなにカメの着ぐるみ似合うん石原さとみしかおらん」「サメ倫太郎 可愛すぎ」「綾野剛さん×サメが素敵でした」などの声が相次ぐ。

その後、海音のもとを訪ね母の指輪を見つけた倫太郎は、母が星ヶ浜で亡くなったことを告白。それが自分のせいだと言って悔やむ。母の死に責任を感じ悔やみ続ける倫太郎をそっと抱きしめる海音だが、そこで倫太郎は「やっぱり冷たい」と海音の体温が低いことを指摘。海音は自分が星ヶ浜で生まれ育った存在で、星ヶ浜の海を守るために地上に来たが、体が持たずあと2か月しか地上にいられないことを明かす。

それを聞いた倫太郎は海音を抱きしめる。 「海音の家で、ハグする所ほんとに切なくて苦しかったな」「ハグ………… なんか……切ない」など倫太郎のハグに“切ない”という声も上がっている。

 

 

恋はDeepに第5話ネタバレと無料見逃し配信は?

 

「……私、人間じゃないの」海音みお(石原さとみ)の告白に混乱する倫太郎(綾野剛)。海音は、倫太郎のことは忘れ、残された期間で海を守ることに集中しようとする。

そんな中、蓮田トラストと鴨居研究室が合同で、『星ヶ浜の今と未来』をテーマにしたイベントを開催することに。倫太郎は、<海中展望タワー>計画の復活を条件にイベントの責任者を引き受ける。

鴨居研究室をプロジェクトから外そうと画策する光太郎(大谷亮平)と火花を散らす一方で、まさか海音に騙されている?と思い悩み……。

そんな中、藍花(今田美桜)榮太郎(渡邊圭祐)の恋は急進展!しかし榮太郎にも秘密があるようで……。

イベント終了後、海音の家を訪ねる倫太郎。そこで目にしたものとは……?

 

 

石原さとみ

鴨居研究室・特任研究員 海洋学者で海を愛する魚オタク。普段から気づくと海の汚染につながるペットボトルや空き缶を拾っている。

蓮田倫太郎・・・綾野

蓮田家の次男。執行役員兼リゾート開発本部・本部長。ロンドンの名門コンサル会社勤務だったが、蓮田トラスト会長の父から呼び戻され、同社のビッグプロジェクト星が浜海岸リゾート開発の指揮を任される。

宮前藍花・・・今田美桜

鴨居研究室・特任研究員 海音の同僚。明るくしっかりした性格で、細やかな気配りや鋭い突っ込みを繰り出す。

蓮田榮太郎・・・渡邊圭祐

蓮田家の三男、リゾート開発本部・企画支援課所属。一見チャラっとしていてお気楽なタイプだが、実は真面目で芯が強い

蓮田光太郎・・・大谷亮平

蓮田家の長男、専務取締役兼社長室戦略本部・本部長。表面上は、いきなり帰国して父から大役を任せられた弟・倫太郎に対してフラットに接し温和そうに見せているが、内心危機感を感じている。

鶴川優作・・・藤森慎吾(オリエンタルラジオ)

鴨居正・・・橋本じゅん

 

【恋はDeepに】第5話ネタバレ・考察!あらすじと見逃し配信は?今回は、恋はDeepにの第5話が公開されました!その第5話のネタバレ・考察についてやっていきます!さらに今回の放送分のあらすじと見逃し配...

 

恋はDeepに第5話無料見逃し配信は?

 

現在時点ではないようですね。

YouTubeにアップされるのを待つか、オンデマンドなどサービスを利用して見るかしかないようです。

 

それか録画しておくのが一番です(笑)

他人に録画しておいてもらうのいいですね(笑)

 

 

今一番人気で申し込みが殺到しているのがU-NEXTです(笑)

コミックを呼んでドラマを見てと永遠ループしてる人が多いそうです(笑)

 

無料でお試しが出来るので、ぜひ試してみてくださいね!

U-NEXT

 

 

恋はDeepに第5話の世間の声をチェック!

 

たくさんの人に人気ですね!

かなり面白いドラマですし、キャストも豪華ですからね!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です