ドラマ

ドラマ【探偵☆星鴨】全話のネタバレまとめ!第3話追加キャストはいる?

今回は、ドラマ探偵☆星鴨の今までの全話ネタバレまとめについてやっていきます!さらに、第3話追加キャストはいるのかどうかも紹介していきます!今回の放送を見逃した方はどこで見れるかもやっていきますね!

 

  • ドラマ探偵☆星鴨今までの全話のネタバレまとめ!
  • 探偵☆星鴨第3話追加キャストはいる?
  • 探偵☆星鴨第3話無料見逃し配信は?

 

この3点を中心に話をしていきたいと思います!

 

ではやっていきます!

 

 

ドラマ探偵☆星鴨今までの全話のネタバレまとめ!

画像

 

探偵☆星鴨』(たんてい☆ほしかも)は、2021年4月27日(26日深夜)から日本テレビ系の深夜ドラマ枠「シンドラ」で放送中のテレビドラマ。主演は4年ぶりの同枠出演およびドラマ単独初主演となる有岡大貴Hey! Say! JUMP

 

劇団「ヨーロッパ企画」の諏訪雅が脚本を担当し、同劇団の上田誠が脚本監修として参加する本作はハードボイルドに憧れて探偵になったものの、女性との距離が上手く取れない不器用な探偵が様々なハプニングに振り回されながらも、持ち前のひらめきの速さで事件を解決していくさまを描くコメディー・ミステリー

 

 

女性にタジタジしてしまう星(有岡大貴)の前に5人の女性依頼人が現れ最大の危機!?
中学時代の同級生だという彼女たちの依頼は、タイムカプセル捜索。
唐戸(片山友希)から「売れない商品ばかり」と責められていた星だが、商品を活用し、なんとか依頼人の事情を聴く。
そんな中、捜田刑事(岡田義徳)が追う殺人事件にも新たな展開!
事件に星の同級生!そして師匠・ジョー(堀部圭亮)の存在が…
星のまわりで何かが動き始める!

 

 

一般的にテレビドラマは、放送時間帯を変えて再放送される場合があります。

そこで、ドラマ「探偵☆星鴨」の再放送は予定されているか確認しましたが、現時点では再放送日時は判明しませんでした。

今後、人気や視聴率の具合によっては再放送される可能性がありますが、再放送を待つよりも今動画を視聴したいものですよね。

 

 

第1話のあらすじ


おばあちゃんから引き継いだリサイクルショップの一角に探偵事務所を構えている星鴨(有岡大貴)。
TVからは、ある殺人事件のニュースが。名探偵シャーロック・ホームズや金日一耕助のように難事件を解決することに憧れて探偵になったのに、実際の依頼は、知的でハードボイルドとはほど遠いものばかり。
こらえきれず「浮気調査お断り!」の張り紙を貼る星の前に突如若い女性・唐戸つぐみ(片山友希)が現れる。依頼は浮気調査ではなくストーカー被害の調査だった。唐戸を事務所に通したものの、なぜか落ちつかない様子の星。「僕、女性と目合わせられるの、3秒が限界なんですよ」とタジタジな星に、唐戸は呆れ気味。調査で唐戸の部屋を訪れるが、30センチ以内に近づくだけで呼吸困難になり、目を合わすこともできない。コミュニケーション取れない二人…。
そんな調査中、捜査一課の刑事・捜田一 (岡田義徳)が現れる。星を殺人事件のホシ(犯人)と疑っているのだ。さらにストーカー被害の鍵を握る女性(磯野貴理子)も現れ調査はドタバタ!果たして無事解決しに解決し、依頼人を笑顔にすることはできるのか!?“頭をユルめる”探偵コメディ・ミステリーの幕が上がる!

第1話の感想:有岡大貴のハマりっぷりにワクワク…愛すべきNEW探偵ヒーローここに誕生!

 

「シンドラ」第15弾、探偵・星鴨が活躍するコメディ・ミステリーがスタート!
この第1話、主演・有岡大貴の探偵ヒーローへの見事なはまりっぷりに感服した。
かわいらしくて愛嬌のある風貌、初々しいネクタイとコート姿、「見えた!輝く一番星!」の決めゼリフまで、さながらひと昔前のアニメの少年探偵ヒーローを思わせる。オープニング音楽も昭和のドラマやアニメのような風情を感じ、この作品、このままちょっとレトロな少年探偵アニメにできそうだとワクワクしてきた。
今回、ストーカー被害にあっている依頼者・つぐみの依頼で捜査に乗り出す星だが、女性がめっぽう苦手で3秒以上目をあわせられず、女性と近づける距離は30センチが限度で、つぐみ困惑させる。まだ探偵としては駆け出しらしく、張り込みの最中によそ見はするし、ストーカー犯人らしき人物に殴られるし、挙句に警察に「お前、ホシ(犯人)だろ?」といわれて「ホシ(星)ですけど」と答えて容疑者として連行されて…と、いろいろとズッコケぶりが目立った。
とはいえ、やはり探偵ヒーロー。これだけじゃ終わらない。殺人事件に関しては、警察が気づかなかった証拠品を見事に指摘してみせた。そして、ストーカー事件では、犯人が自分を殴った力はネコパンチ並み、つまり犯人はさほど強くないと推理する。
つぐみから「それだけ?」「一番星弱っ!」とツッコミが入るが、相手が弱いってことは次はビビらない!と、的確なのかずれているかよくわからない結論とともに現場へ直接対決しにいく星。
そして、ついにつかまえた犯人は案の定少年で、星の推理はある意味 正しかった。夜の外出が増えた母を不審に思い、つぐみの部屋に母と同じコートがあるのを見て、母が浮気しているのだと勘違いして働きかけようとしていたのだった。
少年の話を聞いていたときから、母親が出かけている場所が星はぴんと来ていた様子。「お母さんに直接聞こう」と、母が出かけている場所=ダンス教室へつれていく。親子の間の誤解を解いて、見事事件は解決。
名探偵に憧れていて、決めセリフはいっちょ前。まだまだ未熟だけど、優れた注意力と閃きがあり、困っている人に手を差し伸べる優しさがある。そんな星鴨のキャラクター、魅力がよくわかる初回になっていた。
愛すべきNEW探偵ヒーローがここに誕生。今後、星鴨の活躍&閃き、そして ズッコケぶりをおおいに楽しんでいきたい。

 

 

第2話あらすじ


廃品の買い取りを終えた星(有岡大貴)がリサイクルショップに戻ると、いつも店番ばかりで不満タラタラの唐戸(片山友希)が、何やら得意げ。
留守中に「調査の依頼を受けた」という。
しかしそれは張り紙をしてまで星が断固拒否する浮気調査だった!
張り紙の書きかえを巡って唐戸と言い争いをしていると、夫の怪しい行動を調べて欲しいという依頼人・島田(朝倉あき)が現れ、結局依頼を受けるハメになる星。
事情を聞くと、彼女の浮気のボーダーラインはやたら細かくて厳しい。とりあえず星は変装して、唐戸と島田の夫(伊島空)の尾行調査を始めることに。
調査をしてみると、島田の夫は限りなくクロだと判明する。初めての調査にノリノリで手伝っていた唐戸だったが、島田の夫のゲスっぷりに嫌気が差し始め、浮気調査は誰も幸せにならないという星の意見に同意する。
そこへまたも捜田刑事(岡田義徳)が出没し、星は盗撮容疑で連行されてしまう。捜田に事件解決のヒントを与え、無事に釈放された星は再び浮気調査を再開。やがて島田の夫の思いもよらない行動が明らかになる。誰も幸せにならない浮気調査からまさかの展開に……!?星は今回も依頼人を笑顔に出来るのか!?

第2話の感想:星、唐戸、捜田のキャラがだんだんわかってきた

 

前回依頼者だった唐戸が今回から探偵助手に。どこかぬけている感が否めない星に対してしっかり突っ込んでくれる彼女のおかげで、ドラマのテンポが非常にいい。
とはいえ、探偵助手としてはまだ駆け出し。尾行用の変装で、星がスーツにメガネの無難な姿で決めているのに対して、唐戸は派手なアニマル柄を着こむ。彼女もまたどこかズレている様子。
この凸凹コンビが繰り出した浮気調査は、案の定かなりの珍道中。「ターゲットとつかず離れずの距離をとる尾行が得意」と豪語していた星だが、唐戸と距離が近くなると、女性アレルギーでジタバタするズッコケぶり。夜の張り込みでも買ってきたおでんの卵を落としたり、ターゲットが動いて車で追わないといけないときに、運転席で「(おでんを)置くとこない!」とあたふたしたりと落ち着かない。彼を見てよくわかった。おでんは絶対張り込みには向いていない。
そして、捜査を見事邪魔してくれたのは、捜田刑事。ターゲットの浮気らしき現場を目撃した星が撮影しようとした瞬間、彼を捕獲して盗撮容疑で連行。確かに盗撮と誤解されかねないことをしてはいたけれど、「どうして、お前はいつもそうあやしいんだ」と疑う気満々なあたり、捜田刑事もひどい。
結局1話に続いて取り調べを受ける星だが、そこで捜田が話題にしたのは1話で起きた「タワシ殺人事件」。
あの事件まだ解決していなかったの?とちょっと驚いてしまったが、自前の捜査ではポンコツぶりの目立つ星が、捜田刑事には極めて的確な指摘をしているのがおかしかった。どうやら捜田は星よりもさらに“ポンコツ刑事”の様子。「くそー、犯人め…」とくやしがる背中が残念すぎて、逆に同情を覚えてしまった。星からすると“目の上のたんこぶ”的な存在だろうけれど、今後できたら彼のことを助けてあげてほしい。
捜査の結果、島田の夫が限りなくクロに近いとわかる。決して気持ちのいいものではなく、ノリノリだった唐戸も、浮気調査の「誰も幸せにならない」つらさを実感してしまう。しかし、名探偵・星鴨はここで終わらない。「見えた!輝く一番星!」の閃きとともに、島田の夫が女性と会っているときに、妻が掲げた浮気のボーダーラインを一切越えていないことに気がつく。
そう、浮気ではなかったのだ。島田の夫は妻との結婚式の費用を貯めるために、深夜にキャバ嬢の送り迎えのバイトをしていたのだった。
浮気の疑惑は無事に晴れ、星は島田夫妻のためにお店を結婚式会場として貸し出す。「誰も幸せにならない」からと浮気調査を拒んでいた星だったが、今回彼が不本意ながら捜査をしたおかげで、一組の夫婦が幸せになった。
女性に弱いのがたまにキズだけど閃きは天下一品の探偵・星に、しっかり者だけどどこかズレた助手・唐戸。そして、犯人逮捕に熱意を燃やしているのにどうにも残念な刑事・捜田。レギュラー陣のキャラがだんだんとわかってきて、ドラマのエンジンがより暖まっていくのを感じた第2話。ただ気になるのは、捜田刑事が追う「タワシ殺人事件」の行方。予告編を見る限り、次回も何かしら進展がありそうなので、この事件でもぜひ探偵・星鴨の輝く一番星を期待したい。

 

今までの放送を見ていてもかなり安心してみることが出来ます!

このような安心感が好きという方も多いそうです!

 

 

探偵☆星鴨第3話追加キャストはいる?

 

キャスト

星 鴨(ほし かも)〈29〉
演 – 有岡大貴Hey! Say! JUMP
探偵。ハードボイルドに憧れて本業に就いたが、実は女性との距離を保つのが苦手。
唐戸つぐみ(からと つぐみ)〈25〉
演 – 片山友希
鴨の探偵助手。
四方田樹(よもだ いつき)
演 – 千賀健永Kis-My-Ft2
ミステリー作家で、探偵学校時代の鴨の同級生。
捜田 一(そうだ はじめ)〈40〉
演 – 岡田義徳
警視庁捜査一課の刑事。
ジョー(城豊也)
演 – 堀部圭亮
探偵としての鴨の師匠だが、現在は行方不明。

 

ゲスト

第1話
石黒ゆかり
演 – 磯野貴理子
つぐみのストーカー被害の鍵を握る女性。
刑事
演 – 石田剛太ヨーロッパ企画
第2話
島田里奈
演 – 朝倉あき
夫の浮気調査を依頼する女性。
島田博司
演 – 伊島空
浮気の疑惑が持たれている里奈の夫。
バスタブを売る客
演 – 酒井善史(ヨーロッパ企画)

第3話

中学時代の演劇部部員
元部長
演 – 小川紗良
元部員
演 – 川添野愛
演 – 辻千恵
演 – 畦田ひとみ
演 – 田中珠里
中学時代に埋めたタイムカプセルの捜索を依頼する元演劇部のメンバー。
黒谷毅
演 – 森廉
探偵学校時代の鴨の同級生。

 

このようなゲストになっていますね!

 

【探偵☆星鴨】第3話あらすじ・ネタバレまとめ!感想と考察も!今回は、ドラマの探偵☆星鴨の第3話のあらすじ・ネタバレまとめ!についてやっていきます!さらに、この放送の感想と考察も紹介していきますので...

 

 

探偵☆星鴨第3話無料見逃し配信は?

現在時点ではないようですね。

オンデマンドなどサービスを利用して見るか、YouTubeにアップされるのを待つか、ですね。

 

それか録画しておくのが一番いいです(笑)

自分で録画しておかなくても他人に録画しておいてもらう方法もあります(笑)

 

 

今、とても人気なのがU-NEXTですね。

コミックを呼んで無料見逃し配信を見てと永遠ループしている方が多いそうです(笑)

この沼にはまってはいかがでしょうか(笑)

見逃し配信バナー

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。