ドラマ

【ドラゴン桜2】今までの全話ネタバレまとめ!第3話の感想と考察は!

今回は、ドラゴン桜2の今まで放送された分の全話のネタバレを紹介していきながら、最新話である第3話の感想と考察についてやっていきます!

 

  • ドラゴン桜2の今までの全話ネタバレまとめ!
  • ドラゴン桜2第3話の感想と考察は!
  • ドラゴン桜2の世間の声をチェック!

 

この3点を中心に話をしていきたいと思います!

 

ではやっていきます!

 

 

ドラゴン桜2の今まで全話のネタバレまとめ!

画像

 

ドラマ化をきっかけに、モデルとされた人たちから関連書が次々と発売されたり、既刊書籍に主人公の絵をあしらった帯が巻かれるなど影響が広く波及した。

大手3大予備校が、2005年11月に実施した東大模試の受験者数がそれぞれ前年比9%から20%増であったことが、2005年12月の読売新聞で報じられた。理由について、各学校の担当者は『ドラゴン桜』について言及し、各予備校は本作の影響を無視できないものとした。

なお、2006年度東京大学の志願者数は前年と比較して前期で321人、後期で356人増えた。ただし、東大には志願者数が所定の倍率を超えた場合は大学入試センター試験の点数による二段階選抜の第一段階(いわゆる「足切り」)が実施されるため、二次試験受験者数が増えたわけではない。

龍山高校のロケは、神奈川県横浜市鶴見区の神奈川県立寛政高等学校(すでに神奈川県立鶴見総合高等学校に廃統合)を使用し、中庭に実際に「ドラゴン桜」を植え、撮影終了後もその場に植えられていた。

 

 

【ドラゴン桜2】1話のネタバレ

元暴走族の弁護士・桜木建二(阿部寛)は学校再建のエキスパートとして順風満帆な弁護士人生を歩んでいたが、2年前の事件以来、姿をくらましていた──

時は令和。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園で、教頭・高原浩之(及川光博)が桜木による再建案を提案する。
しかし、自由な校風を理想に掲げる理事長・龍野久美子(江口のりこ)は進学校化に反対。桜木の元教え子であり法律事務所で一緒に働く弁護士の水野直美(長澤まさみ)が代理で学園に現れる。久美子は調べて桜木が行方不明と突き止めて却下する。しかも代理

桜木は福井県にいた。釣り人ともめて交番に連れていかれた桜木。そこを水野が助けだした。居場所は坂本社長(林遣都)に突き止めさせた。

桜木は2年ぶりの水野との再会。水野は法律事務所を開いたため、桜木を雇いたいと誘う。水野は桜木の家賃滞納・80万円の肩代わり、もろもろ20万円、3食付きで、取り分は報酬の半分…ということで桜木は監修として名前を貸すことに。

高原は桜木・水野を迎えるために理事会の承認を得ようと理事長の父に掛け合う。龍野恭二郎(木場勝己)は「東大合格者を5人。出せなければ 高原君はクビだ」と条件付きで認めた。5人合格したら龍野久美子が理事長を退任することに。

龍海学園の始業式。その前に、桜木は岩崎楓(平手友梨奈)の万引き成功現場を目撃。やばいところ見られたと楓は思う。

始業式での、水野の言葉は生徒たちに全く響いていない。かつての桜木の決め台詞「バカとブスこそ東大へ行け」もすべる。

次に挨拶した桜木は「東大には行くな」と言い放つ。「その価値などない。東大合格のテクニックはある、お前らに価値があるとは思えない。バカばかっりだ!搾取されないために手っ取り早いのは東大へ行くことだ。だがお前らは東大の方からお断りだ!」

岩崎楓は東大を嫌いと批判。桜木は「俺もだ。東大行ったってだけで人生成功したと思ってるやつら、目の前の相手が東大出たと知った瞬間に卑屈になってるやつら、みんなゲス野郎だ」

なら「なぜ東大なのか」…桜木は教えない。楓はバドミントン全国トップレベル。しかし桜木は「数カ月後にはどこの大学もお前に興味を示してないかもな」と言い放つ。…楓は万引きで推薦取り消しできる、と脅されたと思う。

水野は、理系トップの藤井遼(鈴鹿央士)や文系トップの小杉麻里(志田彩良)に声をかけたが拒否される。

初日に東大専科に入ったのは小橋(西山潤)と岩井(西垣匠)だけ。

天野晃一郎(加藤清史郎)が桜木を質問責めすると、海に投げ飛ばされた…

放課後。水野は坂本社長と小林(紗栄子)と会って談笑。2年前の桜木の事件を思い出す。

2年前:偏差値45の高校で8名中7名合格したが、米山(佐野勇斗)が落ちた。岸本香(早霧せいな)は充分な実績を喜んだ。しかし桜木は落ちた子のことを気にして喜べない。3人で食事をしようと出かけた先で…
米山から電話があって振り返ると、米山がいて「先生」と叫び、自分の首にナイフを突き当てて…
桜木も米山もケガをして病院へ。そこで米山の母が「なんで東大行けっていったんですか」と桜木に迫った。
ワイドショーや週刊誌が自殺未遂騒動を派手に報じた。リークしたのは誰か。母なのか謎だ。

桜木の評判が落ちた。退院の日に行くと桜木は姿を消した。岸本は事務所を新しく開いた。水野はそこへついていかなかった。

ラーメン「瀬戸屋」にて。桜木は、姉と2人で両親が残したラーメン屋を手伝う瀬戸輝(髙橋海人)と出会う。

天野晃一郎は弟から「東大受けるつもり?」と責められる。

翌日。小橋と岩井は水野の指導が嬉しいと涙。そして見た目が不良だから髪をかってほしいと申し出る。

「東大入って周りのやつら 見返したいんす」「分かった 一緒に見返そう」…水野がバリカンで2人の頭を刈る。

しかしこの頭を刈る動画がネットにアップされる。さらに桜木が天野を海へ落とす動画も出てきて…龍野久美子は東大専科を猛批判。

水野は小橋と岩井を犯人扱いするが、違うという。2人は水野に謝罪させる。すると本性を表す2人。東大に行く気はないという。騙されていたのだ。

桜木が「クソみてえな人生だな お前ら」と割り込み、小橋と岩井を壁へ押し付ける。

水野の謝罪動画も出回り、もう言い訳のしようがない。水野は追い詰められる。

小橋と岩井は桜木を海に突き落とす。海に落とした天野と2年前の米山の二人に謝れという。

バーにて、小橋と岩井はタバコを吸って談笑中。そこへ濡れた桜木が鉄パイプを持ってやってきた。桜木は未成年者にタバコを吸わせてるのは店主が罰せられるという。店主は小橋と岩井を追い出す。

バイクで逃げる小橋と岩井。元暴走族の桜木もバイクで追いかけて、さらに学校内まで追い回す。

追い詰めた桜木は鉄パイプを振りおろす。当たらなかったが小橋と岩井は恐怖でおもらし。

生徒たちは一斉に動画で撮影した。水野にした逆の立場になった。

桜木:「どうだ!暴力でねじ伏せられ、笑いものにされ、あざけられる気分は!力でねじ伏せるのも暴力! 言葉でねじ伏せるのも暴力!人をだましてスマホやSNSを使って陥れるのも立派な暴力だ!
水野。お前こいつらを 変えてやりたいとか言ってたな。だがそれは間違ってる。クソみてえな人生を変えられるのは自分しかいねえ。こいつらが自分自身で 目を覚ますしかねえんだ!」

水野はどういう理由があるにせよ暴力的指導には反対だ。「相手は子供です。大人が守るべき存在なんです」

「子供なら何をやっても許されるってのか!こんなことをしても?」桜木はスマホで動画をみせる。…桜木は小橋と岩井に突き落とされた場面を動画に撮っていた。

桜木:「子供の自由を尊重することと 甘やかすことは違う! 間違いを犯しても叱らず 目標すらも与えず そんなんだから ここのガキどもは 濁ったドブ川みたいな目を してるんだ!
自由にかこつけて守ってるのは 生徒ではなく、お前ら(教師たち)自身の立場だろ! 責任と問題から 目を背けてるだけだろ!
(生徒に向かって)お前ら、よ~く覚えとけ! 子供だから許されると思ったら 大間違いだ!ガキだろうが弱者だろうが 図に乗りゃ、あっさり踏み潰される 世の中 ナメんな!

桜木がおもらし動画をアップしようとするので、小橋と岩井は水野を騙したことを認めて謝った。

龍野久美子は桜木の天野への突き落としは問題視する。しかし天野が誤解だと証言。「先生は僕と一緒に飛び込んでくれたんです」という。

「考えずに飛び込め」と言われた天野は「考えずに動いてみよう」と思えた。だから東大専科に入りたいと願い出た。

一件落着。桜木はバイクを返却しに行く。

 

 

【ドラゴン桜2】2話のネタバレ

瀬戸(髙橋海人)はコンビニに謝罪と代金を払いに行ったが、桜木がすでに払っていて、防犯カメラ映像も持っていた…と楓(平手友梨奈)に話す。脅すためだろうか?

バドミントン部員の楓は、大学推薦をかけた大事な大会の前で猛練習をしている。しかし、楓のロッカーに「お前のした事を知っている。万引き女」と、楓の万引きを指摘する張り紙があった。それを瀬戸に見せる。

楓は桜木に「コンビニの防犯カメラ映像まで手に入れて 何するつもり?お願い返して」と要求。しかし桜木は「ところで お前今度の大会 どうするつもりだ」と話を変える。「もちろん出る」というと「お前に大会は無理だ」とだけ告げる桜木。

一方、東大専科に入った菜緒は初日の学力テストがつらくて、1日で東大専科を辞めてしまう。しかも天野まで続いて辞めた。あきれる水野。桜木は天野は残ると思っていたが裏切られた。

その夜。東大専科の教室でボヤ騒ぎが起きる。桜木は寝たばこを認めるが、ラーメン屋にいたアリバイがある。

防犯カメラの割り出しから、水野は瀬戸と楓の2人があやしいとにらむ。…瀬戸は理事長に自分が火をつけた、と自白したが…

青南大の推薦がかかった大事なバドミントンの大会。その試合中、楓はペアである清野利恵(吉田美月喜)と衝突。膝を損傷したがプレー続行。1点差まで追いつめられたが、清野が活躍して引き離す。しかし・・・宮村コーチ(盛隆二)が棄権を申告した。

「まだやれます」と楓。しかし「ケガで棄権したほうが(大学の)柏木さんの印象がいい。お前のためだ」とコーチは説得した。

楓はシングルスには出場するつもりだ。そこで桜木が「やめといた方がいい」と言い出す。
「万引きのことなら言いたきゃ言えば?もう証拠ないでしょ」と楓。
放火したのはお前だろ。瀬戸は 自分がやったと言ってるがな。お前を守るためかもな」と桜木。

(回想)桜木のテントを放火する楓。その帰りに瀬戸と会った。

そこに楓の両親がやってきて「右ひざ何かやったんじゃないでしょうね」と責める。桜木は「やったんじゃない。やってたんだ」と意外な事実を告げた。

病院に行った楓は、元々痛めていた膝をさらに損傷していた。PRP療法という最先端の再生医療は成長期を過ぎてからでないと受けられず、高校卒業後の手術となる。1年のリハビリも含めて復帰には2年必要だと医師から知らされる楓。

楓の両親は部活を辞めて専属トレーナーを探すと言い出す。桜木は「娘の気持ちじゃなく選手生命のことばかり」な両親を笑う。「まず本人がどうしたいか。そこが一番大事なんじゃないですか」と親にいった桜木は楓に向かって「岩崎 どうするかは お前が決めろ」と告げる。

楓は清野に大学の推薦枠を奪われた。楓は親に何度も謝る。

楓は警察に自首しに行こうとするが、桜木はその必要がないという。

(回想)瀬戸が自首したため理事長たちは処分をどうするか迷っていた。水野は放火は殺人と同じくらい重いと理事長を説得中・・・桜木が「解決済みです」と言いだす。寝タバコでの過失を認めて警察から厳重注意を受けたという。
「もう俺をかばってくれなくていいぞ」と桜木。東大志望の瀬戸が東大専科の顧問の桜木をかばった、という話になっていた。
・・・瀬戸は東大専科入りすることに。

楓はバドミントンがすべてだった。「バドミントンがなくなったらどうやって生きていけばいいの?」と悩む。

桜木は親の夢=オリンピックのためでなく、「全部 自分で決めたことだ。自分の責任でな。人のせいにするな」と告げる。 …だが楓のそのケガだけは犯人がいるようだ。

桜木は「そいつを捕まえに行く」とバイクのうしろに楓を乗せて走る。体育館に着くと、清野と宮原コーチが閉じ込められていた。

補足:バイクの用意と体育館の閉じ込めは、岩井(西垣匠)と小橋(西山潤)。第1話で桜木を追い出す悪役として登場した2人が桜木の仲間になっています。

桜木は動画を見せて2人の罪を追求する。清野とコーチが楓の膝の負傷を知っていて追い込んでいた会話が流れた。しかもコーチは清野が好きなようだ。

貼り紙で楓に嫌がらせをしていたのは清野で、清野に好意を寄せていたコーチも協力し、わざと岩崎の膝に負荷がかかる激しい練習をさせていた。試合中、清野はわざと楓と接触した。

「ふざけんな」と逆ギレしたコーチに、桜木は「『ふざけんな』?それは岩崎のセリフだろ!青南大の推薦を横どりするために1人の才能ある選手の未来を踏みにじった!岩崎のケガを見て見ぬふりをした。何が強豪校の顧問だ。教師として以前にあんたは人間として落第だ!」と断罪。

桜木は楓に万引きの映像はすでに消したことを伝える。楓が階段から落ちたとき、半月板の損傷に桜木は気付いていた。桜木もケガでバスケットボールをやめて暴走族に入ったから。

「どうやって立ち直ったの?」と楓。
「勉強だ。金もなくてやれることはそれぐらいしかなくて、がむしゃらにやってるうちに これが近道だと気づいた。いつの間にか 苦しさも消えた。これは俺の場合だがな。 お前の道は お前が決めろ」と桜木。

岩崎は試合には出場できないが、サポートの形で清野を支える。「恨んでないよ。ケガを隠してたのは自分だし。幼稚園のころから バドやってるけど…あなたが今までで 最高のパートナーだった」と楓。

「本当だよ。本当… あなたは強いの 強いのっ! 自分を信じて!」
楓の言葉に涙する清野。
「泣かないっ 勝つんでしょ!」
と楓は激励。
見事、清野は大会で優勝を果たす。

 

 

これからの展開が読めなくて非常に面白いです!

名言なども楽しめますがこのストーリー性がよく出来上がっていて原作と少し違うというところもpointですね!

 

 

https://zot-life.com/2021/05/09/ドラマ【ドラゴン桜2】感想・考察まとめ!無料/?preview_id=2273&preview_nonce=774bb0ce45&_thumbnail_id=-1&preview=true

 

ドラゴン桜2第3話感想と考察!

 

ドラゴン桜』(ドラゴンざくら)は、メディアミックス・ジャパン(MMJ)・TBSテレビ制作によりTBS系「金曜ドラマ」枠で2005年7月8日から9月16日まで毎週金曜日22時 – 22時54分に放送された日本のテレビドラマ三田紀房漫画作品『ドラゴン桜』を原作に、元暴走族の貧乏弁護士が平均偏差値36の高校生東京大学に現役合格させるまでを描いた作品。阿部寛主演。

 

東大合格者を見送るシンボルとして、桜木(阿部寛)が校庭に桜の木を植えた。龍海学園の龍をとって「ドラゴン桜」だ。

そんな中、東大専科には天野(加藤清史郎)、菜緒(南沙良)、楓(平手友梨奈)に続いて、偏差値が学年最下位の瀬戸(髙橋海人)も加わった。

水野(長澤まさみ)は早速ミニテストを行うが、中学レベルの問題にも苦戦する専科メンバーに、桜木はSNSを活用した勉強法を打ち出す。

一方、理事長の久美子(江口のりこ)は専科に生徒が集まり始めたことに焦っていた。もしも東大合格者が5人出たら辞任しなければならない。早めに専科をつぶそうと、対抗する難関大コースを新設し、理系トップの秀才・藤井(鈴鹿央士)を引き入れる。東大専科を見下す藤井に、桜木は「お前に東大は無理だ」と断言。反発した藤井は東大の過去問を使った「東大専科」対「難関大コース」での勝負をもちかけ、負けた方のクラスは即廃止!存続を賭けた勝負は3週間後。果たしてその行方は。

 

 

朝は、思考力が一番回転するという。

朝に適している教科は、数学。計算問題の数をこなすという。「まずは、100問テスト、10分開始」と始まる。

メンバーたちは、文句を言いつつも問題に取り組むが、メンバーの成績は、70点代。

まずまずの点数で喜ぶメンバーたちだったがそれは小学5年生の数学だった。

そんなメンバーたちに桜木は、バーカと渇をいれる。

桜木は、100点しか認めない。

ミスをしたら悔しがれという。

全員を起立させ、数学は遊び、ゲームと同じように制服する醍醐味を知れという。

数学もまずは、なれること、まともに考えるな数学は、ある意味スポーツ。

卓球を例に取りイメージトレーニングが大事だという
真々子も一緒に卓球のスイングをする。

英語や、国語は、問題文の中に回答がある。

数学は、自分の頭でひねり出さないといけない反射的に思いだし問題を打ち返すと
桜木は、分数の問題を投げかける。

 

クラスの周りには、人だかりができていた特進クラスを見に来たのだ、格好悪い…と教室を見る生徒たちそのとりまきに直美もいた。

直美は、勇介がいて驚く。

そして、同じく奥野一郎(中尾明慶)も頑張っている人たちの汗ってかっこいいねと見ていた。

一方で、職員室では、桜木が4人しか特進クラスのメンバーを集められなかったので、クビだと理事長(龍野百合子・野際陽子)に詰めよっていた。
しかも、教室を覗くと卓球をしている。理事長は、いつものように責めないで下さいと泣いていたがあまりにも教師たちに強く言われたので、
今日、明日中5名以上集められなかったら責任を取って桜木は、クビという条件に落ちつく。

教師たちは、桜木を追い出そうとある計画を練る。

桜木は、新たに直美をみんなに紹介する。つい最近同じ算数のテストを受けさせたが直美は、55点だった。悠子と約束した条件をみんなに説明する。

100点取れるか信じられないメンバーたちに頑張れば奇跡が起きるという直美は、売り言葉に買い言葉でと弁解しようとするが桜木は、それなら今すぐ家に帰れと言う。

バカにされて、おめおめしっぽを巻いて帰るのかと言われるだろうという。

よしのは、なんで自分まで巻き込まれないといけないのかわからないと機嫌が悪い。

 

桜木は、目の前にわかりやすい目標を置いたほうが伸びるといい、勇介も、どうせ勉強しなくちゃいけないんだからと条件に応じる。小学6年までの算数ドリルを解き始める。
基礎もないのに、高校数学なんて解けるのか5日しかないというメンバー。

「まだ5日もある。受験も同じたった1年、まだ1年ある」桜木が問題を投げかけると反射的に
卓球のフォームになりみんなは正解を答えていた。

桜木は生徒たちに独自の方法で勉強の仕方を体に覚えさせるように教えていき

「悔しい」と思わせるような感情に訴えた手法で生徒たちを取り込んでいく。

 

教室では、様子を見に来ていた悠子が直美に話しかけていた。あんたがそんなにくやしがるなんてね。直美、あんたの好きにしなさい、あたしに似てだめだめだと思ってたけどお父さんに似て
しっかりしてたのね。私と違って負けず嫌いだった。合宿終わったら店の手伝いをすることが条件」と悠子は帰っていく。

「とりあえずよかったんじゃない?」と麻紀。

「私あんたのこと好きじゃないけどライバルいないとつまらないし」とよしの。
「もっと東大めざしてみようかな」と英喜。バンド休みになったから暇つぶしのつもりだったけど勉強も悪くない東大はいったらもてそうだしな」という。
「5日じゃ無理だけど本番まで1年あるしね」と麻紀「あいつの思惑通りだな」と勇介「あいつがおれらを利用してるように、オレらも利用してやればいいんじゃね?」
「よーしみんなで東大目指してがんばるぞ!」と特進クラスのメンバーたちは誓いを新たにしていた。

 

特進メンバーは5人そろった。そして、おまけまでついてきた。あいつらは大切なもの手に入れたという。
「東大受験に必要なものは、勉強ができないことをくやしいと思う心それさえ忘れなきゃ東大なんて簡単だ」という桜木。

賭けは俺の勝ちだという。
直美は、満点取れなかったが、条件は、水野の母・悠子が受験を認めるかどうかだだった。
「受験させない親がいるかどうか」真々子は、教室に戻っていくのだった。

 

 

録画でも楽しむことが出来るのが非常にいいですよね!

 

 

https://zot-life.com/2021/05/09/【ドラゴン桜2】第3話追加キャストはいる?ネ/?preview_id=2271&preview_nonce=3187171c57&_thumbnail_id=-1&preview=true

 

ドラゴン桜2の世間の声をチェック!

 

今頃見ても面白いのがドラゴン桜2!

面白すぎて来週が待ち遠しいし、週末の楽しみにしている人が多いです!

 

 

01

210,000 本以上が見放題!
最新レンタル作品も充実。

見放題のラインアップ数は断トツのNo.1。だから観たい作品を、たっぷり、お得に楽しめます。また、最新作のレンタルもぞくぞく配信。もう、観たい気分を我慢する必要はありません。

02

動画も書籍も
U-NEXTひとつでOK。

映画 / ドラマ / アニメはもちろん、マンガ / ラノベ / 書籍 / 雑誌も豊富にラインアップ。あなたの好きな作品に、きっと出会えます。

03

毎月もらえる
1,200ポイントでお得に。

毎月もらえる1,200円分のポイントは、最新映画のレンタルやマンガの購入に使えます。翌月に持ち越すこともできるので、お好きな作品にご利用ください。

  • ※ポイントは最大90日まで持ち越し可能です。
  • ※ファミリーアカウントでもご利用いただけます。

04

解約は
いつでもOK。

U-NEXTの解約は、いつでも手続き可能です。無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんので安心してお試しください。

 

 

U-NEXT

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。