芸能界

【高橋ちさ子】炎上の理由は犬に虐待?もう犬と遊ばない?楽器の音が大きい?

今回は、高橋ちさ子さんが炎上している理由が犬の虐待なのかという事が世間やネットで話題になっていますので、そのことについてやっていきましょう!

 

  • 高橋ちさ子さんのプロフィールを紹介!
  • 炎上の理由は犬に虐待?
  • もう犬と遊ばない?楽器の音が大きい?

 

この3点を中心に話をしていきます!

 

ではやっていきましょう!

 

高橋ちさ子さんのプロフィールを紹介!

高嶋 ちさ子(たかしま ちさこ、1968年8月24日 – )は、日本ヴァイオリニスト血液型A型。身長158cm

 

高嶋ちさ子
出生名 高嶋知佐子
生誕 1968年8月24日(52歳)
出身地 日本の旗 日本 東京
学歴 イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコース修了
ジャンル クラシック
職業 ヴァイオリニスト音楽プロデューサー
担当楽器 ヴァイオリン
活動期間 1994年 –
レーベル 日本コロムビア
事務所 ジェイ・ツー

 

 

高橋ちさ子さんといえば多くの番組で活躍されていますね!

音楽の才能もかなりあって尊敬できます!

 

 

この音色は本当に努力のたまものですよね!

毒舌なとこもかなり面白いですが(笑)

 

 

高橋ちさ子さん炎上の理由は犬に虐待?もう犬と遊ばない?楽器の音が大きい?

バイオリニストの高嶋ちさ子(52)が、愛犬との接し方に関する一部からの批判の声に反論し、「本当にシャレもわからない人ばっかで、せっかくの1日が不愉快になります」と憤った。

 

高嶋は4月23日にインスタグラムで、「うちに家族が増えました」と、シュナウザーとプードルのミックス犬ネロ」を飼い始めたことを報告し、以降、溺愛する様子をつづっていた。

 

 

愛犬に楽器演奏や歌を聞かせる動画もアップしていたが、5日の投稿で「皆様から色々ご心配やご指摘を受けておりますが、うちの子になるのにまず大きい音が嫌いとかありえないです。初日から騙し騙し、ヴァイオリンやチェロ聴かせてますが、最初大人しい子だったのですが、めっちゃ元気になりました。

 

もちろん歌が趣味の息子の歌は毎日聴いています。嫌がってる風はないです 今はヴァイオリンの爆音を隣にすやすやです」と説明した。

 

 

また、愛犬を抱き上げて「ライオンキング」のワンシーンを再現した動画に関し、「シンバごっこの抱き方についてですが、私がこれで5分も10分もやるわけがないでしょ」と説明。 これまでにも犬を12年飼ったことや、犬について学んだ経験などをつづり、「犬の勉強しろとか、虐待とか言うなら、ネロともう遊べない。子犬同士が戯れてるのだって結構際どいのいっぱいあるし、遊ぶときは本気で遊んであげなきゃ、犬だって面白くない。

 

やっちゃいけない事、犬の嫌いな事わかってるっつーの。私のやる事にいちいち文句を言うなら、フォロー外してください。本当にシャレもわからない人ばっかで、せっかくの1日が不愉快になります しばらくネロは封印します とっととネロ」と怒りをにじませた。

 

 

少しネットでもめているようですね。

確かに見えてる部分は氷山の一角だと思ってみた方がいいですね!

 

高橋ちさ子さんの活躍を世間の声でチェック!

 

高橋ちさ子さんにはこんな声気にせず自分らしく生きてほしいです(笑)

 

 

高橋ちさ子、炎上の理由は犬に虐待?もう犬と遊ばない?楽器の音が大きい?まとめ!

  • 虐待をしていないのにしていると言われる。
  • 犬と仲良く楽器と仲良くしてほしいです(笑)
  • 今後の活躍にも期待!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です