スポーツ

【織田信成】報道の大号泣の理由は何?解説者としての責任が重い?情報まとめ!

今回は、フィギュアスケートの選手でもある織田信成さんが大号泣したことが話題になっていますのでそのことについてやっていきます!

 

  • 織田信成さんのプロフィールを紹介!
  • 報道の大号泣の理由は何?
  • 解説者の責任が重い?情報まとめ!

 

この3点を中心に話をしていきたいと思います!

 

ではやっていきます!

 

織田信成さんのプロフィールを紹介!

織田 信成(おだ のぶなり、ラテン文字:Nobunari Oda、1987年〈昭和62年〉3月25日– )は、2000年代から2010年代にかけて活躍した日本フィギュアスケート選手(男子シングル)。プロフィギュアスケーター。大阪府高槻市出身。最終学歴は関西大学大学院文学研究科総合人文学専攻身体文化専修博士前期課程修了。学位修士 (文学)。関西大学アイススケート部前監督。兄はベーシストの織田信治。

 

選手情報
生年月日 1987年3月25日(34歳)
代表国 日本の旗 日本
出生地 大阪府の旗 大阪府高槻市
親族 織田憲子 (母)
身長 164 cm
体重 52 kg
趣味 映画鑑賞、読書
学歴 阿武野高校関西大学、関西大学大学院

 

 

昔からよく泣きますね!

でもそれだけ自分や周りに対して素直なのが見えるので世間には好印象のようです!

 

 

世界という舞台で戦っていたその縁たるの強さは、常人でないことはわかり切っていますので根っからのいい人なんだなと分かります!

 

織田信成さんが報道の大号泣の理由は何?解説者の責任が重い?情報まとめ!

 

元フィギュアスケート五輪代表の織田信成が17日、ツイッターを更新。「昨日は報ステで突然泣いてしまい申し訳ありませんでした」と、前日にテレビ朝日系の報道ステーションで突然号泣したことを謝罪した。

織田は「フィギュア国別対抗戦」のインタビュールームからの中継で、コロナ禍の中でシーズンを戦った選手たちの話をするうちに、号泣しはじめた。

 

 

 松岡修造との中継出演。松岡が演技でミスが出た宇野昌磨がインタビューで涙したことを伝え、コロナ禍で選手のコンディション調整も大変だったと語ると、織田は「振り付けが海外に行けなくてリモートになったり、モチベーションを保つのに大変なシーズンだった…」と話したところで言葉に詰まり、「ごめんなさい…」というと、手で口をおさえた。

 

「僕解説の仕事してるんでどうしても皆のこと、ちょっと上から話さないといけないというのが心苦しくて…」と泣きながら話し、「なんか偉そうにしゃべってる自分が嫌になっちゃって…うっ、うっ」と泣き続けた。

ツイッターでの謝罪を受け、フォロワーからは「そういう織田くんが好きなんです。謝らないで下さいな」、「優しさ伝わってます」、「選手の気持ちに寄り添ってくれてありがとう」などの声が寄せられている。

 

心からやさしいのでしょうね。

いい人感がすごい出ています(笑)

 

織田信成さんの活躍を世間の声でチェック!

 

無き芸としてやってるなら才能ありすぎますね(笑)

泣き虫織田信成という面白いタグまでつけられています(笑)

人気者ですね(笑)

 

織田信成、報道の大号泣の理由は何?解説者の責任が重い?情報まとめ!

  • 無き芸だと言われたりタグ付けまでされている(笑)
  • 泣き虫感は昔から健在!
  • 今後の活躍にも期待です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です