芸能界

【馬場ももこ】愛車のBMWがカッコよすぎる?フリーアナウンサーの給与はそんなにいい?

今回は、馬場ももこさんの愛車であるBMWがカッコよすぎると話題になっていますのでそのことについてやっていきます!

 

  • 馬場ももこさんのプロフィールを紹介!
  • 愛車のBMWがカッコよすぎる?
  • フリーアナウンサーの給与はそんなにいい?

 

この3点を中心に話をしていきたいと思います!

 

ではやっていきます!

 

馬場ももこさんのプロフィールを紹介!

馬場 ももこ(ばば ももこ、1991年12月8日 – )は、日本フリーアナウンサー、元テレビ金沢アナウンサーセント・フォース所属

 

プロフィール
愛称 馬場ちゃん
出身地 日本の旗 日本 新潟県新潟市
生年月日 1991年12月8日(29歳)
血液型 B型
最終学歴 昭和女子大学人間文化学部卒業
所属事務所 セント・フォース

 

 

外車に乗る馬場ももこさん!かっこいいですね!

これでドライブに行けたら気持ちがいいですね!

 

 

どの番組も全力でやりきる!そんなところが素敵です!

地方の方も全国の方も好きな方は多いと思います!

 

馬場ももこさんの愛車のBMWがカッコよすぎる?フリーアナウンサーの給与はそんなにいい?

 

 フリーアナウンサー馬場ももこ(29)が16日までに自身のインスタグラムを更新。満開の桜をバックした愛車の写真を披露した。

 

「『新しいタイヤでおでかけして車撮ってきてとお願い』と連絡したら良き写真が送られてきた 愛車よ。新しいタイヤでたくさんおでかけしてね」という言葉とともに愛車のBMWの写真を投稿。桜並木をバックに綺麗に手入れされた愛車の写真と新品のタイヤがメインの写真が公開された。

 

 

 

「#新潟#父#母#弟#誰が撮ったのだろう」とハッシュタグで添えられ、新潟の故郷の家族が撮り、送ってくれた様子がうかがえる。

フォロワーからは「いい車やのう」「かっこいい」「BMW乗りだったとは知りませんでした!」「めっちゃセレブやん」「BMW憧れる」との声が寄せられた

 

車が好きなのかもしれないですね!

 

鳴り物入りでフリーになったものの、その活躍は短期間で終わり、いつの間にか、表舞台から姿を消しているケースもある。

年収だけで見ても、100万円以下から1億円超まで、あまりにも幅があり過ぎて、実態のよく分からないフリー女子アナの世界。加えて、フリーと言っても、本当にどこにも所属していない文字通りのフリーランスの女子アナがいる一方で、世間一般では、局アナを辞めてプロダクション所属になった女子アナもフリーと呼ぶなど、定義も曖昧だ。

そこで、今回は東海地区を中心に、文字通り、どこにも所属していないフリーアナウンサーとして活躍している倉橋満里子さん(33)に、業界内部の事情やそこでのサバイバルについてお聞きした。

 

関西外国語大学の国際言語学部を卒業し、JTBに入社。静岡支店に配属された翌年に、個人の営業成績で中部地方1位を記録。入社3年目には、同社史上最年少でチームリーダーに就任する。その後、同社の顔として同地区のテレビ番組やラジオ番組にレギュラー出演して、日本全国の観光地のリポートなどをしていたが、やがてアナウンサーとして独立し、プロダクションと契約。現在はプロダクションからも離れ、フリーアナウンサーとして活躍する傍ら、そしてキャリアコンサルタントやデザイナーとしても活動している。

 

美味いこといけばものすごく稼げますね!

水卜アナもフリー化大手事務所に転向するというスカウトを受けていてその金額が3億円というものすごい額でしたもんね!

 

馬場ももこさんの活躍を世間の声でチェック!

 

ひどい言葉が多くみられます。

嫉妬なのでしょうか(笑)

お金を稼いで好きなことにお金を使っていくというのは個人の自由なのでこれからも好きなことにお金を使っていってほしいですね!

 

馬場ももこ、愛車のBMWがカッコよすぎる?フリーアナウンサーの給与はそんなにいい?まとめ!

  • フリーアナウンサーの給与は稼ぎ方次第!
  • BMWもかっこいい!
  • 今後の活躍にも期待です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です