ニュース

『花粉で肌荒れは今年まで!?』ついに分かった対策方法?普段の生活を見直すのみ?

そろそろ花粉が飛び交う時期になりましたね。

こんな時期には花粉が原因で肌荒れを起こすことがあるのです!

そうでない人も肌荒れを起こしてしまう人も今回紹介する方法で子の花粉の時期を乗り切ってくださいね!

 

ではやっていきます!

 

花粉が原因で肌荒れするのはなぜ?

なぜ春先にかけて肌が荒れていくのか?

肌のうるおいバリア機能の低下

私たちの肌のもっとも外側にあり、外界と接している表皮の「角層」部分。ここではうるおいを蓄えた角層細胞が並び、そのすきまを細胞間脂質が埋めることで、外界の刺激から肌を守る「うるおいバリア機能」が保たれています。

 

しかし、冬の寒さと乾燥によって角層から水分が奪われると、角層の構造にすきまができ、健康な人でも少なからず、肌のうるおいバリア機能が低下します。

 

そのため、冬に続く春先のこの時期は、肌が乾燥や紫外線といった外界からの刺激に弱くなり、肌トラブルが起こりやすい状態になっています。

 

花粉によるアレルギー反応!

春は、春風という風があるくらい良く風が吹きます。

その風に乗ってくるのが有害物質です。この有害物質たちがあなたはの肌に直接付着し攻撃しているのです。

この付着した有害物質を体は、追い出そうとしていきます。その時に痛みなどが多く出てしまうのです。

 

この時期ならではの物!

マスクやティッシュも刺激物!

 

この時期はくしゃみや鼻づまりによってティッシュやマスクをより多く使う時期になってると思います。そのマスクなども実は肌への刺激物になっているのです。

この時期はマスクをしたりティッシュを使う回数が非常に多いので、

肌のうるおいバリアが剝がれてしまっているのです。

 

肌荒れを防ぐスキンケアとは?

まず花粉などのアレルゲンを避けていきましょう。

これが第一優先です。このアレルゲンを避けていくことが一番大切な行動になります。

天気予報をこまめにみて外出するなど普段の生活の中から変えていかないといけません!

 

外出するときはなるべく花粉などが付着しないように、帽子などをしていきましょう!

 

まとめ

今年の花粉がより多く飛び交う時期になってきました。

この時期だからこそしっかりと自分で対策をし、自分自身を守れるようにしていきましょう。

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。